04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-08-19 (Tue)
バー巡りなどしてるとあっと言う間に1時、2時になっちゃいます。
そうすると、結構お腹が空いていて、ガールと一緒に食べに行くことも良くありますよね。

バーストリートには屋台レストランが出現するので、ここで食べるのなら不自由はないのですが、どうしても飽きてしまったり、ガールが他のものを食べたいって言った時って迷っちゃいます。

そんな時間に開いている他のエリアの店って少ないんですよ...
0時ぐらいまでならどうにかなりますけどね...

僕なら、そうですねー
モニボンの大大か小小、ボンケンコンのシャンゼリゼホテル、それにクラブですかね。

リヤモールは色んなものが夜通し食べられますけど...
リヤちゃんの土俵なので僕はリヤちゃん以外とは行けません...



↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking





...では本編です。



トム君とローズに行き、1時過ぎ、タビーボウを連れ出して、夜中に食事できるところを探したら、ワットウナロムの裏に一軒だけ前に来たことのあるBBQレストランが開いていた。

ビールと焼き飯などを頼んでお腹を落ち着けて、さて、ホテルに行こうとトゥクトゥクで探し回ったが、こんな時間にはどこも満室で入れない。やっと空室があっても2組は無理だった。

「みんな家に来る?」
「良いんですか?」
「問題無いし...」
「お言葉に甘えます。」

僕の提案にトム君は乗ってくれた。今トム君の家には、回し蹴りの得意なガールフレンドのリカちゃんが居ついている。

因みにリカちゃんはミニーの妹でOバー勤務だ(7/25の記事参照)。

ミニマートでワインとつまみを購入し、家のリビングに落ち着いた僕たち4人は、飲みながら遊び始めた。

僕がベルトを抜いてタビーの手を拘束しようとすると、タビーは大人しく拘束される。次にトム君がボウの手を拘束しようとすると、ボウがベルトを力ずくで奪い、トム君の腕を拘束してしまった。

これにはみんな大笑い「なんかおかしいですよね...」とトム君。しかもベルトを奪われる時に摩擦で軽い火傷までしてしていた。

そんな楽しい青春の宴を終えてそれぞれ寝室へ...



翌日、トム君は早朝帰宅したらしい。
(リカちゃん居るのに良く外泊できるな、トム君...)

タビーボウを車に乗せて送って行きがてら、プノンペンホテルの近くにあるカフェで朝食。
無事送り届けて帰宅し、洗濯等の家事を終えて、久しぶりにゴルフ練習場に行った。

その後ゆっくり休養してリヤに電話。

「ハロー、リヤ?」
「ハイ、ハニー」
「来る?」
「もちろん」

何で呼んじゃったんだろうオレ?

この日リヤちゃんお泊り。

翌朝ソリアモール近くの食堂で朝食を食べてリヤの部屋に行く。
昨晩から数えて3回目のメイクラブ。もう元気もないし、空っぽに近いぞ...
僕はグラグラの実の力を借りて頑張った。

「ねえヒー、中で終わって...」
「ダメだよリヤ、オレは嫌だ。」
「大丈夫よ、私妊娠しない体質なの。」
「何だよ、それ...」

フィニッシュの寸前に脚を絡められ、リヤに初めての強制中田氏させられる。
まずいかな?でもヒーさんベビー達の数も少なくなってるだろうから大丈夫かな...

2人でソリアデパートに行き、少し買い物をして帰宅。
その夜、Aさんヒャオを呼んでミニパーティーをした。

22時になり、ヒャオのお姉さんがキャッシャーをやっているというバーに行くことになり、4人で繰り出した先はBest136!

St.136に(僕だけ)コソコソ・キョロキョロしながら到着し、バーに入ろうとした時、店の近くに止めてあるモトの上に座っている懐かしい顔を発見。

「ひさしぶりだね」
「そうね」
「元気?」
「うん。元気よ。あなたは?」
「元気だよ。」

それだけのやり取りだったけど、コーンは前よりホッソリと痩せていて、綺麗さが際立っていた。

僕の心はトキメイタけど、コーンとのことは終わったこと。ひとまず忘れて4人で盛り上がる。


そして12時頃帰宅。


翌日朝僕は仕事に、リヤはベッドでゴロゴロ寝ていた。

居つかれないように、朝僕の出勤前に帰そうと思ってたんだけど、なし崩しっぽくなってきちゃったな。

ランチタイムに一旦帰宅し、リヤが作ってくれた料理を食べる。

「リヤ、来週末にシアヌークビルに行こうぜ」
「本当?うれしい!」
「ホテルやバスはオレが手配しておくから、荷物まとめておけよ」
「イェーッ!」

ダンスするほどうれしいか?
そしてソファに二人で寝そべっていたらどちらからともなくムラムラしてしまい、ランチタイムH...良くやるね、僕ら...

僕は再び仕事に、リヤは自宅に戻って行った。

午後、僕は早速ホテルとバスを手配し、仕事を終えて帰ろうとすると、リヤからSMSが来た。

「マイハニー、あなたの家に掃除道具がなかったから買ったの。持って行っていい?」
「いいけど...掃除なんかハウスキーパーが来るからいらないんだけど...」
「お願い、持って行かせて。2時間で帰るから...」
「わかったよ、何時頃来る?」
「21時頃」

リヤが来たのは23時だった。まったく...

まあ、泊まっていきな...とやさしくしてやり、次の日、またもやリヤの希望でランチタイムH。

タビーが帰省してるせいか、なんかこの頃リヤとばっかりやってるなあ...
唯さまとは何度もやるとお金が続かないし...がめつさが鼻につくようになったんで、ちょっと敬遠してるし...

その夜、21時頃リヤ参上。その後ヒャオも来て、Aさんとの悩みを聞かされる。

適当にいなして、ヒャオが今度働くという、日本人がオープンしたというバー、プリティーウーマンに連れて行かれた。

プリティーウーマンはSt.110。タビーの居たハッピーマンバーの近くなんで、気を遣いながら入店する。

外装・内装ともに白と赤を基調としたリバーサイドではピカ一かも知れないデザインだ。

女の子は未だ少なく、僕の好みのスリム・ビューティーは居ない(今はスリム・ビューティーが大勢居るから是非行きたいけど、唯さまのお友達も居るから手を出せない(泣))。

1杯飲んだところで、ヒャオが家に帰り、リヤと僕はSt.104のMバーで1杯飲んで帰宅。

リヤは結局翌々日の昼まで我が家に居座った。
いつも帰るように言うんだけど、帰りたくないらしく、この頃のリヤは僕好みのヘアスタイルしてるし可愛いんで、つい許してしまう。


そして土曜日、シアヌークビルへ小旅行だ。




↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

Re: タイトルなし * by ヒーさん
kさん

「わたしがいた時まだ無かったですが」って書いてありましたね。
見逃しちゃいました、すみません。

* by ヒー
おはようございます、kさん

今のプリティーウーマンは、珍しくド外れが居ないと思います...外見に限り、ですけど...

で、その仔...
はい、わかっちゃいました(⌒^⌒)b
僕は直接絡みはありませんが、顔見知りではあります。

....このグループについては、これ以上書くのやめておきましょうね...

それにしてもkさん、最近までプノンにいらしたんですね...

* by k
プリティーウーマンは、わたしがいた時まだ無かったですが、今は、元シズの女の子が数名移籍して居るみたいですね(^_^;)

その中に、今日、誕生日の仔がいます(;^_^A
・・・・・とりあえず、この仔については、これ以上書くのはやめておきますが・・・


Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。