10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-06-16 (Mon)
前に日本人をメインターゲットにしたクラブ、バーが増えたって書きましたが、僕の知っているお店をリストアップしてみるとこんな感じです。

(北の方から)
・白い恋人
・プリティウーマン
・モエパラ
・香クラブ
・ラウンジ舞
・てさぐり
・マーメイド
・J ラウンジ
・桜クラブ
・ミステリアス
・未来

このうち僕が行ったことあるのは、白い恋人、プリティウーマン、モエパラ、香クラブ、てさぐり、J ラウンジの6か所です(結構行ってるな)。

いずれも当時付き合っていた女の子が働いていたか、彼女の友達が働いていて一緒に行ったかで(てさぐりは友達が行きたいっていうから付き合っただけ)、その店の女の子目的で行ったわけではありません。

これらの店は日本人好みの子を揃えてるし、安心して遊びたい人にはいいんだろうなと思いますが、僕はちょっと....




↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking



...では本編です。



最終日、今日は午後2時半くらいにホテルを出発して空港に向かわなくてはいけない。
目が覚めると、Xちゃんはまだ寝ている。

女の子って本当に良く寝るよね。

シャワーを浴びて目を覚まし、荷造りをする。

大体荷造りが完了したところでXちゃんが起きてきた。

そうだ、清算しなくちゃ。

「Xちゃん、お金払うから計算してくれる?」
「はい、わかりました。」

お店のOFF代が2回分、ロングのチップが3回分、、、、、
Xちゃんは僕の目の前で紙に金額を書いてくれた。
合計6万円弱だった(ような気がする)。

BKK_X.jpg

まだ午前11時ぐらいだったが、バッサ君に電話してみる。

「おはよう、ごはん行かない?」
「おはようございます。今女の子帰しますから、そしたら行きましょう。」

夕べナナプラザから連れ出した子だって。
バッサ君から女の子を帰したと連絡があり、ロビーで待ち合わせ。

荷物を持ってロビーに降り、チェックアウトを済ませて荷物を預かってもらったところでバッサ君も降りてきて同じくチェックアウト。今日から彼は別のもう少し安いホテルに移る。

「Xちゃん、カニ食べたいな」

僕のリクエストに、Xちゃんは

「近くに海鮮の美味しいところがあります」

そういって案内してくれたのはエンポリの近くの路地を入った中華料理屋さん。

適当に頼み、あまり記憶に残らない食事を済ませた。

まだ早いのでエンポリで買い物をすることにした。

Xちゃんが、顔のパック用の紙を小さく小さく圧縮したものを見つけて、勧めてきたのでXちゃんの分と2セット購入。他には特に欲しいものはなかった。

ホテルに戻り、荷物をピックアップ。

タクシーが来たので荷物を積んでお別れの挨拶。

「じゃあバッサ君、元気でね、プノンペンにも来てね。」
「わかりました。ヒーさん、今回は付き合ってくれてありがとうございました。お元気で。」

「Xちゃん、いろいろありがとう。元気でね。」
「こちらこそありがとうございましたー。お気をつけてー。」

空港でのお別れっていうやつを少し期待してたけど、淡白に別れた。



一人でタクシーで空港に向かう途中、無性にプノンペンが恋しくなった。

たぶん感情の入った関係に飢えていたんだと思う。
もうこの点で僕はスマートな遊び人じゃないんだろうな。

スワンナブーム空港の免税店でメイのリクエストのパフューム「Aqua de GIO」と、変なTシャツを購入し、日本レストラン「金扇」でラーメンを食べてプノンペン行きの搭乗時間を待つ。

午後5時45分、ゲートオープン。午後6時15分ころ、ほぼ定刻で動き出した。


こうしてバンコクでの休暇はあっけなく終わった。


※バッサ君は約束通りその後別の休暇でプノンペンに来てくれました。うちに泊まって夜遊び、ゴルフを一緒にやることができて楽しかったです。ありがとう、バッサ君。



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バンコク
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

とむやむ君さん * by ヒーさん
こちらをコントロールしたとしても相手があることだし、難しいんですよね。

いろんな子とクールに楽しく交流がしたいです。


* by とむやむ君
感情の入った関係・・・
これを築けるかどうかってのは、一緒にいる間が楽しく充実した時間になるかどうかに大きく関わってきますよね。

でも、あまり入りすぎるとそれはそれで・・・

この距離感が未だに分かりません。
スマートに遊ぶって難しいです。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。