08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-06-14 (Sat)
何処行く時もAgodaでホテル予約してるのでAgodaのアフィリエイト申請してみましたが、以下の理由で拒否されてしまいました。

• The website is still under construction.(そうかしら?)
• The URL could not be found. (何で?)
• We are unable to provide tracking for this URL since it uses a public domain. (i.e. geocities) (何言ってるか良くわかんない)
• The content on the website is unrelated to travel.(ちょっとだけど旅行もあるのに)
• The website contains duplicated content from other sites. (どれのこと?)


残念です。(涙)


↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




...では本編です。


朝Xちゃんに体を揺すって起こされた。

「ヒーさん、6時半だよ!ゴルフでしょ!」
「うあっ!! やっちまった!」

急いで服を着て支度をしていると電話が鳴る。

「ヒーさん、時間ですよ。」
「ごめんバッサ君。今すぐ降りるから。」

10分くらいで支度を終えてロビーに降りる。既に迎えの友達も待ってくれていた。

「ごめんごめん。寝坊した。」
「大丈夫ですか?行きましょう。」

約1時間走っただろうか、バンコク・ゴルフ・クラブというところに着いた。幸いコンペの受付には間に合った。



初めてのタイでのゴルフ。さすがにプノンペンでいつもやっているゴルフ場とは違う芝のコンディション。
ちゃんとフェアウェイはフカフカしてるし、キャディーさんも(おばさんだけど)プロっぽい。
コース内の売店で使用するクーポン券も付いていた。


1番ホールのティーショットこそ少しトップして同伴者に後れをとったけど、二日酔いに寝不足でヘロヘロのコンディションのおかげで、緊張と力みが程よくとれたのか、僕としては上出来のグロス90、ニアピン3回でまわることが出来た。

ニアピンはいずれも前の組の偉い人の内側に付けてとったものなので、飛び入り参加の客人としては少し肩身が狭かったけど、うれしいもんはうれしい。

コンペの打ち上げもゴルフ場のレストランで行い、良い気分でホテルに戻るとXちゃんは居なくなっていた。

「もしもし、今ホテルに帰って来たよ。どこに居るの?」
「ヒーさん、ごめんなさい。着替えとか取りに家に帰ってます。後でホテル行きますね。」
「オーケー。僕も寝るからゆっくりでいいからね。」

心地よい疲れで昼寝に入る。

夜になって目が覚めてもまだXちゃんは帰ってきていなかった。

その日は、バッサ君と在住の友達A君と、それぞれ女の子連れで食事をしようということになっていた。場所はキャベジズ&コンドームス(バンコクナビにリンクします)。


「もしもしXちゃん、どこ?」
「今バイタクで行きますー」

ほどなくして荷物を持ってやってきた。
直ぐに出発し、レストランにタクシーで到着。

何でもこのレストランの創始者は副首相まで努めた人物で、タイにコンドームを啓蒙して“ミスター・コンドーム”と呼ばれている人だそうだ。
店内一杯にコンドームが飾り付けられていてカラフルだし、花に見立てたり、乳首みたいにしてるのもあり面白い。

バッサ君とヒトミちゃん。
A君と彼女。
僕らが加わって6人で楽しい食事。
味の方もなかなかなんでしょうが、僕は残念ながらタイ料理の旨い・不味いは良くわからない(っていうか、全部旨く感じる。)。

食事も終盤、バッサ君とヒトミちゃんがトイレに立った。しばらくして僕も。
コンドームディスプレイの前で丁度出てきた二人と会ったんで、ヒトミちゃんに聞いてみた。

「ヒトミちゃんはどれが好き?」
「えーとね、、、えへへへ、、、これ♡」

ゴチソウ様。
ヒトミちゃんが指差したのはバッサ君のチンちゃんでした。

食事が終わり、A君と彼女は用事があるとかで退出。
僕ら4人は何となくスクンビット通り方面に歩いていた。

後ろを歩いていたバッサ君とヒトミちゃんの歩く速度が急に遅くなった。
見ると何やら言い争いをしながら歩いている。
聞き耳を立てると、バッサ君はもっとフリーで動き回りたいのに、ヒトミちゃんはもっと一緒に居たいってことらしい。

まあ、よーくあることだな....

スクンビット通りに近づいたところでとうとうバッサ君キレた。

「もう会わない!バイバイ!」とヒトミちゃんを置き去りに...

バッサ君も休暇の後半をいろんな女の子と遊びたい気持ちは良くわかるので、特に仲裁もせずに3人でタクシーに。

バッサ君がナナプラザに行きたいと言うので僕らも一緒に行くことにした。
考えてみれば初めてのナナプラザだ。
僕はXちゃんと一緒なので自由な行動は出来ないけど、有名なナナプラザの雰囲気だけでも感じておこうと思う。

バッサ君は背も高くカッコいいので、オブセッション前を通過する際にはLB達からチンチャンを握られたりしていた。

少しうらやましい...

僕とXちゃんはそこで離脱。
今夜のお相手を探そうと気合の入っているバッサ君と別れてホテルに帰った。

シャワーを浴びてさっぱりした気分で二人でネットサーフィンに興じ、明日はお寺とウィークエンド・マーケットに行こうと話してベッドイン。

抱き合ってイチャイチャしているうちに二人ともそのまま眠っていた。




↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バンコク
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。