06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-06-07 (Sat)
リヤをなんとかしなくちゃ。


僕が不器用なだけかもしれないけど、メイが同居するとなると、どうしたって今まで通りの関係を続けることは不可能だから、リヤとは恋人関係を終わらせなくちゃいけない。

と書いて思ったんだけど、何で同居が前提になったんだろう?月々のお手当を払えば通いでもよかったな。でもメイ側はそれじゃ納得しなかったろうなあ....


いずれにしても傷つけてしまうことは避けられないので、僕は事態を正直に話すことにした。



↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking



先ずはSMSを出した。

「お前と別れなくてはならなくなった。」
「Why ?」
「問題が起きたんだ。直接話そう。」

夜になり、リヤが友達のデイを伴ってやってきた。

僕は顛末を正直に話した上でこう言った。

「ミスをしてメイを妊娠させちゃった。堕胎してもらったけど、酷い目に合わせてしまったから償わなくてはならないんだ。だから、お前のこと好きだけどこれまで通りというわけには行かない。」
「本当に妊娠したの?ヒーさんの子なの?」
「妊娠は本当だ。オレの子かどうかは正直わからない。でもそこまでは追及しない。」
「メイはここに一緒に住むの?」
「そういうことになる。彼女が納得するまでは一緒に居るつもりだ。」
「Cバーには来れるんでしょ?」
「分からない。彼女がどのくらい俺を自由にしてくれるか、まだ分からないよ。とにかく、ごめんリヤ。」


普段テンションが高くて興奮屋さんのリヤ、今回は終始うつむき気味で、涙を流しながら殆ど黙って話を聞いていた。


そしてデイに支えられるようにして帰って行った。



僕は泣きたくなった。

いや、正直ちょっと泣いていた。

僕はリヤのことが、メイ以上に大好きなのに、こんなことになるなんて...

違う形だけど2人の女の子を傷つけてしまった...



なんてことをしてるんだ、オレは....



そして償いの日々が始まる.....


↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。