07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-04-04 (Sat)
tab205
※本文とはあんまり関係ありませんけど、このお口が...


FBを出たボクはSt.136の本通りを歩いていた。

唯さまが居れば唯さまと、居なければガリと、気分直しに一杯だけ飲んで帰ろうと思いながら...

第一希望である唯さまの店に到達するにはガリの店の前を通らなくてはいけないのだけど、幸いガリの店はボスの方針で、10時(だったかな?)まではホステスが店の外に居てはいけないことになっているので、捕獲される心配もなく到達可能だ。

(そう言えば姉妹店のローズも基本的にホステスが店の外に待機してることがないな...話が逸れるけど、ローズのボスと懇意のタビーさん、ガリの店に転勤なんて事がなくてよかったなあ...)

無事に到達すると唯さまが店の前の椅子に居たので、お互いに挨拶もせず目を合わせることもなく、あたかも既に一時間も一緒にいて、トイレから戻ったかのように隣に座る。

スマホゲームに一区切り着いたのだろう、初めてこっちを向いた。

「今ポンピー呼んで帰るところだったの。中に入って一杯やりましょ」

ボクはレッドワインをオーダーして唯にもドリンク一杯だけ。

「今日ね、従姉妹のBFの勧めでSOSクリニックに行ってきたの。」
「S…SOSだって?!」

ボクは驚いた。だってSOSの治療代は一般のカンボジア人が払える金額じゃないと思ってるから。

「顔のでき物を診てもらったんだけど高いわね。400ドルだって。明日もう一度行って膿を出さなくちゃいけないの。ヒーに返すハズのお金使っちゃった…ごめんなさい。(○´―`)ゞ ポリポリ」
「し…しょうがないよ…」


やっぱり、貸したお金が帰ってくるなんて期待しちゃイケナイんですね…




↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking






SOSにはボクもお世話になっている。確かに外国人の医師が診てくれるんだけど、やっぱり高い。

診察料、処置料、薬代となんやかんや、ボクたち外国人はだいたい保険に入っているから良いけど、カンボジア人はそんなもの入ってないからなあ….

従姉妹のBFも、勧めるんだったら支払いまで面倒見てくれればいいのに…って、実はボクも唯さまの具合が悪いときに、SOSに連れて行こうかと考えたことはあった。

でもやっぱり、連れて行ったらいくら掛かるかわからないので、可哀想だけど止めておいた。いくら何でも1から10まで全部面倒見るのはムリだもん…


そうやって話をしている間に、唯の従姉妹とアロが交代で目の前の空いている椅子に来たけど、ボクは奢らずにやり過ごした。

「じゃあ、そろそろ行くね...」
「(ジェスチャーで)アロにドリンクは?」
「ソーリー、ノー」

チェックして店を出ようとすると...

「待って、一緒に行くから」

そう言って、店の前に居たポンピーのモトにこの前と同じように3人乗りで強制帰宅させられた。



家に帰ると、きのう、おとといと真面目にしている上に、今日も日が変わる前にボクが帰宅したのでタビーさんのご機嫌は上々…


翌朝ベッドで目覚めた時にチンちゃんが元気だったので、ついつい構いたくなっちゃったんだろうね…

お口でヌイてくれました。

いや、夜遊び用戦闘力の削減策かも知れませんね....
これが日課になってゆきます...
朝がダメな時は昼...


戦闘力は恒常的にガタ落ちです。



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。