10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-05-15 (Thu)
実は同時期にKTVにも行ってたんで、そっちの話も追い追い被せていくことにして、とりあえずガールズバー初体験編。



数日後再びバッサ君とCバーに行く。

再び寄ってくる高現地性オバハン。

クソー! 面白くない。

暇そうに他のガールとお話しているパツキンタレ目ガールを目で追いかける。

僕好みのガリじゃあないけど、引き締まっててスタイルが良い。


『ヒーさん、気にしないでチェンジしちゃえばいいんですよ。』


バッサ君が助言してくれる。

でも初心者の僕はそんな勇気もなく、何て言えばいいのかもわかりません。


バッサ君はいいよな、可愛い子といつもイチャイチャしてさ、、、、


と思いながら、僕自身は我慢するだけでこの日も一杯一杯で、チェックするまで楽しくない時が続いた。

「ヒーさん、マティーニ行ってみましょうか。」

おお、Gダイのプノンペン最強マップに載っている”プノンペンのテーメー”と云われるところだな!

僕はもちろん被り気味に「行きましょう!」と答え、初マティーニに連れて行ってもらう。



マティーニ編は後日ということで、パツキンタレ目ガール編を続けます...




更に数日後、3度目の訪問。



いつも寄ってくる高現地性オバハンが居ない。


チャーンス!!


僕らが座った隣のテーブルで暇そうにしているパツキンタレ目の横に行き声をかける。

『元気?』
『元気よ』
『一緒に飲まない?』
『でもシスターに悪いし.....』
『オレ最初から君とお話ししたかったんだけど、彼女断れなくて.....』
『そうだったの?ありがとう。』


やっと接触できた。


でも待ちに待った機会に僕は少し緊張していて、その緊張が伝わってるのか、彼女の態度も少し固い。


『名前は?』
リヤ
『初めましてリヤ、僕はヒーです。いくつ?』
『20よ』
『プノンペン生まれなの?』
『ううん、TAKEOっていうところ。』
『ふーん』


テキーラやら何やらを数杯ずつ飲んでだいぶ打ち解けて、肩を抱けるようになった頃、思い切って言ってみた。


『君と一緒に行きたいな。』


こういうガールズバーに、タイと同じようにペーバーのシステムがあるってこともバッサ君から聞いていたので、行けるかな?っと思って...


『ゴメンネ...生理だし、駄目。』



即効で玉砕。



でも性格が明るくて良い子だ。

やっとバーに来る楽しみができた。



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。