03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-11-28 (Fri)
日曜日、家庭サービス(?)をと思ってどこにも行かずにタビーとのんびり過ごしたら、月曜日に唯さまからSMSが入る。


「どこに居るの?昨日どうして来なかったのよ?ずっと待ってたのに...」
「わかったわかった、今行くから待ってろ...」


そう返信して、唯さまが差し向けたポンピーと呼んでいる兄ちゃん運転のモトドップに乗って出勤。

唯さま、明後日から帰省なので、帰省経費をおねだり。
何度も書いてるけど、唯さまの生活の大変さを知ってるので、少しだけどヘルプする。

「明日、日本からお客さんが来るから今日は早く帰るよ。」
「その人若い?格好いい?」
「よく知らないけど、多分ね...」

そう言って期待させ、23時頃帰宅。




↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




翌日の夕方、日本からの客人とホテル・アマンジャヤで合流。
チェンマイ・リバーサイドで夕食を共にし、早速唯さまのバーで軽く飲むことに。

客人はすごく若いわけじゃないけど、背も高く、理知的な感じ...
唯さまは僕にアイコンタクトして、「カッコイイナー」と言いながら客人に寄り添うジェスチャーをしてみせる。
冗談だとわかってるんで、僕も客人の反応を見て楽しむ。
そこに妹分のアローが来て、唯さまと交代して客人のお相手。唯さまは僕の隣に来て、4人で乾杯する。

客人に4目並べを勧めると、理数系だけあってやり方を覚えた後は強く、アローが何度も負けて悔しがるのが面白い。

日本からの客人は4目並べ初体験の人が多いけど、このゲームをやらせておくと、語学力を必要としないので結構楽しんでくれる。バーガールでも強いのと弱いのが居て、唯さまはゲーム歴は短いのに強い方だ。

23時過ぎ、客人をホテルに送り、僕はキャバーンに転進。
リヤと少しだけ飲んで、ローズからタビーを連れ出し帰宅。

♡  ♡  ♡

今週は客人と一緒に、あちらこちらで食事をしている。

昼はオリガミ、仁、すずめといった、間違いの無い老舗日本食屋中心で、夜は色んなところに行く。

時代屋2号店に連れて行くと、プノンペンにこんな店があることに驚いている。
日本大使館の経済担当の人に聞いた、日系飲食店が50店舗ぐらいあるという話をしたら更にビックリしていた。

次の日は地元のレストランに行きたいというので、St.178にある54BBQに連れて行く。
バターたっぷりのBBQと、カニのカレー風味炒めに舌鼓...僕は特にここの腐乳を使ったタレが大好き。

そして焼き肉ガーデン四季。老舗の焼き肉屋で、手頃な値段で食べられるし、ここのホルモンも僕の大好物。

飲み屋では、ローズにも連れて行き、僕はタビーと、客人はポッチャリ系コリアン顔の子を付けて楽しむ。
コリアン顔は客人と一緒に行きたがってたけど、真面目な客人は遠慮して丁重にお断り。僕とタビーと客人の3人で退出し、途中で客人を降ろして僕たちは帰宅した。

客人の出発は土曜日の夕方なので、午前中はセントラルマーケットを案内することにした。地元っ娘が居た方が楽しかろうと思い、もうお互いに知っているタビーを連れて行く。でも、お土産にTシャツを購入した時に値切ったのはタビーではなくて僕...

マーケット内を見て回り、サトウキビジュースを飲んで人心地着いて移動。タイタニックレストランで昼食を食べて、出張お疲れ様の乾杯。客人は、タイタニックのツーリスティックで優雅な雰囲気が気に入っていた。

客人をホテルまで送り、解放された気分で帰宅した僕たちは、夜になって、ローズに同伴出勤し、ちょっとだけ飲んでペーバー。タビーの古巣で、彼女にとって一番居心地が良いと思われるハッピーに移動した。

ハッピー、正式にはハッピーマン・バー。いつ行ってもお客が少ない。
仏人がオーナーなんだけど、店の切り盛りはカンボジア人奥さんにまかせ、オーナーは偶に来てはビール飲みながら友人とくっちゃべった後、何処かに行ってしまう。

タビーに聞いた話では、以前別のオーナーだった頃、タビーはキャッシャーをやっていたらしいんだけど、45人位の女の子達がいつも待機していて、客も多く、入りきれない日が良くあったという。

バーの栄枯盛衰とでも言うんだろうか、今は完全に落ちぶれた場末の盛り場だ。

プールテーブルはあるけど、FBほどじゃないにしてもボロいし、テーブル上のランプにキューが当たると、必ず接触の悪いランプが消えてしまう。

それでも、ジェフ君はここにオキニが居るし、トム君も何故かここが好き。反応が面白いナーガ2が居なくなったのがちょっと残念だけど、僕にとっても居心地はいい。

「My Love♡、プレイプール?」
「OK。最初は二人でね」

早速ビリヤードを始める。二人の間ではタビーの方が上手い。僕はそんな相手に挑んで行くのが楽しくて、タビーとプレイするのが好きだ。

でも、数ゲームやった後はたいてい4人でのプレーになる。
マダムともう一人、ジェフ君がオキニにしている妹ちゃんが入ることが多い。

このマダムがまた上手くて、余程ひねくれた配置で無い限りは入れてくるし、手玉が何処に転がれば次に有利かもちゃんと考えて、その通りに実行してくる。妹ちゃんがミスしてくれるけど、タビーと僕のどちらもが調子いいときじゃないと歯が立たない。

何ゲームかやって、最後は僕が嫌になって止めてしまうパターンが殆どだ。
別に怒って止めるんじゃなくて、ただ嫌になるだけ。
マダムが強すぎるんだ...

ともあれ、マイペースにそんな遊びをしながら飲めるのも、ハッピーにお客が少ないからで、僕的にはこのバーはずっとこのまま場末であって欲しいなと思う。




↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking


関連記事
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ヒー
おはよございます、ポーンさん

ビリヤードって面白いですよね、でも素質的な部分もあるんですかね?
僕の場合は、真っ直ぐクッションに当たった玉がほとんど右に跳ねちゃいます。

友達が100ドル位で自宅に台を造りましたよ。コンクリート製で、動かせないのが欠点ですって...

* by ポーン
私もビリヤードをよくやるんですが、あまりにも弱すぎて負け越しが多いですね。
自宅にビリヤード台買って密かに練習でもしたいです。

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する