03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-09-26 (Fri)
バーで放置されちゃうときがあります。

その店の雰囲気に依りますけど、女の子達から○○ちゃんの客(BFと表現することが多いですけど...)ということが認知されると、関係のない子からは相手にされなくなっちゃって、○○ちゃんが未だ出勤していないとか、外出しているときなんかに入店すると放置プレイ状態に陥る時があるんです。


孤独です...


ある日、ボウちゃんから店に来いと言われたトム君が、いそいそとローズに行きました。
でも未だボウちゃんが出勤してなくて、テーブル席に座って待ってましたけど、オーダーも取りに来ないし、横を歩く女の子に声を掛けようとしてもシカトされ、すごく寂しい思いをしたって、しまいには他のお客が来たんで席を移動させられたってこぼしていました。

僕はローズだったら、タビーが出勤前だったらカウンターに座って、カウンターレディーに飲み物を注文し、背中から“誰も寄って来るなオーラ”を出してスマホ遊びをします。

そんな暗い客には誰も寄って来ませんから安心です...

でも内心は、孤独です...



↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking





...では本編です。




タビーを家まで送った翌日、あるパーティーに出席した後、ガリが会いたがっているのでグラに行ってみる。

「この前はごめんなさい。でも、まだどうしてヒーが怒ったかよくわからないの。」
「本当にわからない?」

僕は、今では内心スマホをプレゼントしてやれば良かったと少し思ってはいる...

けれどそれは置いといて、結構真剣に選んで用意した誕生日プレゼントを、「なーんだ、○○じゃないんだー」と言われた時の気分がどんなに悪かったかを丁寧に説明した。

「だからね、ああいうときは、相手がどんな気持ちになるかを考えてから口に出すんだよ...」
「そうか、そうね、私が悪かったわ。ごめんなさい。」
「もういいよ。うち来る?」
「うん。行く。」

少し飲んだ後にペーバー。そしてガリのモトで家まで帰りメイクラブ。
ガリとのメイクラブもすっかり自然な感じになった。
積極的なF。バックで入れると大きくなるアエギ声にもすっかり慣れた。

事が終わり、くつろいでいると、トム君から「今ハッピーマンでーす。酔っぱらってマース。」とLINEメッセージが入ったので、ちょっと顔を出そうと思い、ガリを門のところまで見送る。

「これからどこか行くの?St.136?」
「え?あ、ああ...いやSt.110.」
「送ってあげるわよ。」
「ありがと...」

ガリのモトでSt.110の入り口まで送ってもらい、ハッピーマンに入ると、奥のソファで酔っぱらいのトム君、ジェフ君、ゴエ君が楽しそうにしていた。

僕も合流して玉突きしたりナーガ2をからかったりした後、みんなで○○へ...例によって僕だけカウンターのコーンの前に座り、他のみんなは奥のボックスに。

適当にコーンと遊んで僕だけ先に店を出た。

そして、前回キツーイSMSを下さった唯さま...今の様子はどんなだろ?と気になって、勢いで行ってみることにした。

唯さまは...
最初のビンタ一発がいつもより少し強かった程度で、後は普段通りだった...

やっぱり何とも思われていないんだろうな...
ただの客なんだからしょうがないよな...

心の中で呟きながら帰宅。


♡ ♡ ♡


タビーから、ビッグ・ママから再びローズに戻ったというSMSが来た。

僕が多忙なので、タビーとは3,4日に一回のペースになっているけど、この前は移籍のことなんて話してなかったぞ。

何でも、ローズのボスに戻って欲しいと言われたとか...


タビーさん、そんなに人気者なのですか?


僕は、もちろんローズに行く。

この店、“この客は彼女以外には興味がない”ということが周知されたのか、僕がローズに入って行っても、女の子達は殆ど誰も「ハロー」と声を掛けてくれなくなったなあ...


タビーは他の子とテーブル席に座っておしゃべりしていたけど、僕の姿を見つけると他の子はサッと席を開けてくれる。

「ハローマイラブ」
「ハロー、元気?」

いつものとおり直ぐにラブラブモードに突入し、友達にも奢って楽しく過ごす。

前から思ってたけど、ローズバーって本当にいつも混んでる。
レディーの数も種類も多いので、お客さんが少なくても混んでいるように見えるのだけど、実際に混んでいる時が多いのは確か。

僕から見て、連れ出してもいいと思うような子はタビーの他は全く居ないのに、欧米系、アフリカ系、アジア系全てに受けがいいみたいだ。

ドリンクの値段も少しずつ他の店より高いのに...

そんな混んでいるローズバーの中で、タビーは僕が行く時いつもフリーでおしゃべりしているのは、他のお客が来ても寄って行かないからなのかな?そこは確認したことがない。

まあ、元気さや陽気さで目立つタイプじゃないし、そんなに若くもないんで、実はここではあまり客が付かないのかも知れないけど....

さて、これ以上飲んでいると高くつくんで頃合いを見て退出する。

「もう帰るね。」
「ケットルイ?」
「うん。来る?」
「うん。行く。」

家に帰り、すっかり落ち着いてメイクラブ。

タビーもリヤほどじゃないけど長居するようになってきて、翌日は二人でロシアンマーケット行ったり、うちで洗濯したり、夕方4時頃までうちに居た。




↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ヒー
おはようございます、とむやむ君さん

安定感なんてとんでもない。
いつも崩壊のギリギリ一歩手前を渡り歩いてます。
この先、いろいろ起こります...

新しいタイ話、楽しみにしてます~

* by とむやむ君
お久しぶりです。

ずっとタイに行ってました。

どこの店でもそうかもしれませんが、馴染みになるってのは善し悪しがありますよね。

特に新人が入ってきた時にちょっかい出しにくいっていうデメリットは大きいかな・・・

でもヒーさんレディースは安定感抜群のようですからそんな心配はないのかな。(^^;

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する