04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-09-03 (Wed)
ガールフレンドと一緒に居る時に他の子から電話やSMSが入ると困りますよね。

皆さん、いろいろとやってらっしゃるのではないかと思いますが...

僕はアンドロイドのスマホに4つのアプリを入れています。
(SonyのXperia Zです。日本人ですからね。)


アプリ名と動作の詳細がばれると致命的なんで、ここでは書けませんが...

1つめは、着信拒否アプリです。登録した番号からの着信時の動作とSMSの着信時の動作をそれぞれ設定できます。

2つめは、ログとSMSを隠して保管するアプリです。登録した電話番号からのSMSは、こっそりと通知してくれた上、隠して保管してくれます。

3つめは電話帳アプリです。アカウント毎やグループ毎の表示・非表示が設定できます。
本体の他に同期するアカウントを2つ作って、ヒーさんガールズはそのうち一つのアカウントにまとめて登録しておけば、ヤバい時にはアカウントごと同期から外して電話帳から消しておくことも可能です。

4つめはロックアプリです。開かれたくないアプリをダミーの表示で開かれないようにしてます。

また、万が一見られた時のための措置ですけど、一条ゆかり先生の漫画、有閑倶楽部からヒントを得たのですが、ガールズの名前を日本酒の銘柄を苗字にして、名前を漢字の当て字にして登録しています。

この子は黄桜、この子は剣菱なんて考えてると結構ハマります。

Line、Viberなどのアプリはダメですね、着信通知を完全に消しておくと必要な時に不便なので消せませんし、いくら漢字で名前を登録していても、相手が設定したプロフィール画像が出ちゃうので...

見てる前でアプリを開かないことしかできません。




↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




...では本編です。





ガリと遊ぼうと思ってグラに行ってみたけど、今日はOFFだとマネージャーが言うので、しかたなくカウンターで1杯飲んで退出。

あああ、やっぱり遊びに行く前に連絡するべきだった....

トゥクトゥクを捕まえてSt.104通りに移動する途中、タビーに2回電話をしたけど、応答がないまま到着してしまった。

ビッグ・ママに入店してみると、タビーはカウンターでファランのカスタマーの相手をしている。

いつものとおり奥の席に座り、そばに居た子にドラフトをオーダーしたところでタビーが来た。

「ダーリン何で電話くれなかったの?」
「来る前に電話したけど、出なかったよ。」
「急に来るからビックリしたわ。」
「ごめん。会いたくなったから。向こうのカスタマーのところに戻ってもいいよ。」
「大丈夫。もう帰るところだから。でも来てくれてうれしい。」

恋人プレイでイチャイチャしながらビリヤードで遊んだあと、ペーバーして自宅へ。


♡ ♡ ♡ ♡


金曜日、タビーからSMSが来てビッグ・ママに行った。

タビーもボウもいつもより気合の入ったメイクとヘアスタイルで、コスチュームもセクシーだ。

ちょっとやりすぎなんじゃない?
そう思ったが何も言えず...

「ダーリン、今日私の誕生日なの。」
「えっ今日だったの?!聞いてないよ!」
「ごめんなさい、今日だって言わなかったかしら...」
「今日だとは聞いてないよ。プレゼントも何も無いよ。」
「いいのよ、ダーリン、来てくれてうれしいわ...」

タビーで良かった。唯さまだったらただじゃすまないぜ...っていうか、唯さまが自分の誕生日を僕に知らせないでいるハズないか...唯さま...もう過去のオンナだけどね....

カウンターの奥の方でささやかなパーティーが始まった。
店の子が協力してケーキを持って来た時はDJが気を効かせてバースデーソングにしていた..

ケーキがカウンターの上に置かれ、ローソクが灯され、周りのみんなが花火を振り回す中、タビーが吹き消すと同時にクラッカーが鳴らされ、ボウが泡スプレーと発泡スプレーをタビーと僕の髪の毛に吹きかける。

↓スプレーの集中砲火
TabyBirthday.jpg


コレデモカっていう余りにも限度のない攻撃をされたんで、僕は泡と固まった発泡スチロールでぐちゃぐちゃにされて、ちょっと怒っちゃった...

でも直ぐにタビーのために機嫌を直して盛り上げたけど...

「ねえ、タビー。プレゼント何か欲しいものあるの?」
「私ね、美容師の勉強したいの...」

美容師の勉強か...前にメイがMIKASAとかいう美容院で同じように勉強していたな...

「いいよ、それプレゼントしてあげる。どこでやるの?」
「プサー・カンダール。ダーリンも知っている友達のところ...」
「いくら必要なの?」
「んとね、250ドル」
「(450ドルじゃなくて良かった)わかった。明日あげるね。誕生日おめでとう。」
「ありがとう、ダーリン」

そんな騒ぎの後で、ラブラブタイムを演出し、もちろんタビーをペーバー。

家に帰ってハッピーバースデーメイクラブ...


♡ ♡ ♡


翌土曜日、午後1時から美容スクールが始まるというので、車で一旦タビーの家に送り、着替えた彼女を乗せて今度はスクールがあるというプサー・カンダールに行った。

プサー・カンダールの美容サロンコーナーには、前にCASAに連れて行ったタビーの友達のオンが店を出している。

今日からタビーはそこで美容師の勉強をすることになった。

↓サロンで修行中(ドライヤーじゃない方ですから...)
TabyShampoo.jpg



ワット・ウナロム横に車を停めて、二人でマーケットの中を歩いていると、向こうから見たことあるオンナが歩いてくる。
ジャージにスッピンのそのオンナはガリだった。

すれ違う時もガリはこちらを見ずに、眉間にしわを寄せて怖い顔して通り過ぎて行った。

僕が見たからだろうか?タビーも気づいた。

「グラに居る子...」
「何て子だったかな?前聞いたんだけど...ガリだっけ?」
「そう。」

タビーは、僕がガリをたまに連れ出していることを嬢報網で知ってるのかな?どうなんだろう...

そのままタビーをサロンに置いて、僕は車に戻りガリに電話してみた。

「もしもし、さっき会ったよね」
「うん」
「何してたの?」
「食べ物を買いに行ったのよ」
「近くに住んでるんだっけ?」
「すぐ近くよ」
「今から行ってもいい?」
「え?」
「はは、冗談だよ。家で待ってるから電話してね」
「はは、わかったわ。時間が空いたら電話する」

家に帰ると、最近では本当に貴重になった一人の時間だ。
なにしろ、最近の僕のスケジュールは一週間のうちリヤとタビーが半々で、その隙間にガリ。リヤとタビーは大体泊まって行くから、一人の時間というのが殆どない。


ということで、家でゆっくりとマスでも...じゃなくて、昼寝でもするか...


夜になってもガリからの電話が来ないので、なんだかフラレたような気分になり、タビーの癒しが欲しくてビッグ・ママに行くことにした。

トゥクトゥクに乗って走り出した時、トム君からSMS

「どこで呑んでますか?」
「今St.104に行くところだよ」

返信して間もなくSt.104に到着。

書き忘れていたが、チタに会いに来ていた頃と同じように、未だに僕はコソコソと道の端を通ってビッグ・ママに入ってゆく。
顔見知りのトゥクトゥクドライバー達に「ヘイ!ブラザー!」と大きな声を掛けられながらね...

店に入って見回してみると、タビーは奥の席でカスタマーをケアしてるみたいなので、手前のカウンターに座ってドリンクのオーダーをしようとしていた時、タビーが来た。

「こんばんはダーリン、どうしてここに座っているの?」
「だってカスタマーをケアしてるんでしょ?」
「何言ってるのダーリン?あなたのお友達よ。トム君達よ。」

なんだ、そうだったのか、最近眼鏡が壊れて、しなくなったんで良く見えなかった。

行ってみるとトム君とジェフ君だった。ジェフ君は料理人だ。

トム君はボウ、ジェフ君はローズからオキニを取り寄せてそれぞれイチャイチャしている。
そして2Fに上がり、ビリヤード遊び。ジェフ君もビリヤード好きなので盛り上がる。

22時半に店に入ったので、あっという間に0時を廻り、二人はベトナム屋などに行くような話を始めたんで、僕はタビーと帰宅。


♡ ♡ ♡


次の日も、トム君、ジェフ君とバー巡りをして、ベトナム屋に寄った後、タビーと帰宅してしまった。

これで一緒に寝るのが4日連続になる。

優しくて従順な性格と穏やかで可愛らしい物腰だから嫌にはならないんだけど、少し飽きたかな...

夜はすぐ寝ちゃったんで、起き抜けメイクラブを敢行。ノーフィニッシュだった。


♡ ♡ ♡


タビーが連続しちゃったんで、次はリヤを2日連続で家に泊めてフォロー。

バランスとらなくちゃ...

そして次の日再びタビーを挟んで、やっとガリの番が来た。

夜は何処にも行かないと決めて、家でTVを見ながらウトウトしていたらガリから電話。

「今何してんの?」
「別に、家でぼんやりしてる。」
「来れる?」
「うーん...面倒くさい。」
「じゃあ私今から行ってもいい?」
「ああ、いいよ。」

ということで家に来ることになった。

久しぶりにガリとメイクラブ。相変わらず小さくて軽いんで、プレイとしてのメイクラブにはガリが一番かな...

唯さまが抜けた後のヒーさんガールズの3人のうち、今はガリだけにチップを払っているし、ガリは妹が一緒に住んでるから、基本的に家には泊まっていけないんで、結構あっさりとした関係だ。

こういうスタンスもいいと思う。

こっちが変に入れこんじゃうと唯さまの時みたいになっちゃうけど、正直なところ、ガリにはそこまでの魅力はないし...



さて、あさってからタビーと二人でシェムリアップ旅行だ。

準備しなくちゃ...




↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (5) * Trackback : (0) |

http://www.compras2u.pt/gucci/index.php?main_page=product_info&cPath=21&products_id=533 * by Gucci Flap Francês Marrom Carteira Marca Gravada Placa De Metal 112664-F40Ir-9643
Dicas sobre como escolher um parceiro Thai para come莽ar um neg贸cio na Tail芒ndia
Gucci Flap Francês Marrom Carteira Marca Gravada Placa De Metal 112664-F40Ir-9643 http://www.compras2u.pt/gucci/index.php?main_page=product_info&cPath=21&products_id=533

* by ヒー
こんばんは、ポーンさん

そのとおりだと思います。
全然束縛されないのもどうかと思うし、そこが可愛いところではありますが、ほどほどにして欲しいですね...

あと、こちらの都合を考えずに電話してくるところも...

* by ポーン
一旦関係を持つとカンボジアの子は束縛が強いですね。
他に何の娯楽も無ければ勉強も仕事もやる気がないので暇をもてあましているのでしょう。

* by ヒー
こんばんは、とむやむ君さん

この頃は本当に身体が休まりませんでした。
一番大変だったのは、睡眠時間が十分に取れないことですよね...

だったらいかなきゃいいのに、とは思うんですけど、夜になるとウズウズしちゃうんですよね...

ゴーゴーバー...タイランドにあるからこそ...だと思いますよ...

* by とむやむ君
多忙な日々・・・というか夜を過ごされているようですね。(^^;
一人の時間が貴重だなんて、
そんなセリフ言ってみたい~

やっぱり毎日通えるってのはアドバンテージですよね。
日本にもゴーゴーバーできないかな。(^^;


Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。