04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-08-22 (Fri)
シアヌークビルから帰ってきた翌日の火曜日、トム君とローズに行った。

タビー、ボウと4人で飲んでいるうちに、タビーが飲みすぎて酔っ払い状態に...

このままバーに置いておくのは心配だったんで、ペーバー。

普通なら僕がタビーを連れ帰って面倒見るんだろうけど、この日はもっとバー巡りしたかったんで、ボウに任せることにして、ボウの家に連れて行った。

そしてトム君とSt.118のアイランドバーを一瞥してドミノへ。

Rちゃんが来て二人の間に立った。

「お前こんなに化粧しない方が可愛いぞ」

僕はそう言って、先ずつけまつげをつまんで引っぺがし、後は二人掛かりでメイクを全て取ってしまった。

いつもこんな遊びをドリンク2杯ぐらいだけでやっている。

このRちゃんは元ハニーバーに居て、そのころからトム君と肉弾戦のお遊びをしていたガール。
トム君も僕も遊び相手としては面白いので好きなのだが、ただそれだけのことでペーバー云々の対象ではない。

St.130のポーリュウリンに移動。

この店、最初は唯さまに、彼女の友達が居るとかで連れてこられた店だ。
この店のレディー達は悪くは無いんだけどペーバーしたいほどじゃないんで1杯だけで退出。

シンガーでドリンク2杯分、なじみの女の子を適当にからかって唯の店へ...

唯が見当たらないんでその辺にいたレディーに聞いたら「居ない」と言われたんでOバーに移動し、トム君に付き合って2杯だけ飲んで帰宅。

直後に唯からSMSが入る。

「あなたを見たわよ。どうして会いに来ないの?」
「君の店に行ったけど、レディーが君は居ないって言ってたよ。だから...」
「直接私に電話してくれればいいのに...」
「今度はそうする。おやすみ」
「おやすみ」



↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking





水曜日、日本から仕事関係のお客さんU氏が来訪し、僕が世話をすることに...

夕食をトム君にも付き合ってもらい、St.136の近くにあるチェンマイ・リバーサイドで摂る。この店はメイも好きで、一緒に良く来ていた。

食後ドミノ、シンガーと渡り歩き、トム君はもっと別のバーを渡り歩きたいそうなのでここでお別れ、U氏をホテルに送り家に着いた時、唯に電話してみた。

「これから友達とオイスター食べに行くの。ヒー、今どこ?」
「お客さんとディナー食べて家に帰ってきたところ。」
「一緒に行こうよ、トゥクトゥクで行くから拾ってあげる。」
「わかった。表通りに出て待ってる。」

家の前の歩道で待っていると、唯さまを含めてガールズ5名を乗せたトゥクトゥクが止まった。
ドライバーは唯がいつも使っている兄ちゃんだ。

「ヒー、乗って!」
「満員じゃん...」
「いいから、いいから。」

唯の横にベッタリくっついて座らされた。

ガールズ満載のトゥクトゥクで向かったのはいつもの映画館近くの海鮮BBQ屋。

トゥクトゥクの兄ちゃんも一緒に食べさせて、パパ兼お財布係(といっても20ドル+トゥクトゥク代として10ドル)。

yui_crab.jpg

マイルドバージョンを注文し忘れたので、BBQ全部が辛すぎて、何だか頭痛がしてきた。

そのまま家に送ってもらう。


「ねえヒー、今度の日曜日に、うちの店のボスの結婚式があるの。一緒に行こうよ。」
「今のところ他に予定がないから別に構わないよ。」


食事から帰り、寂しがっているであろうリヤに電話すると、家に来たいというのでOKした。

ベッドでいちゃいちゃしていたらチンちゃんが元気になったので激しくメイクラブ。

飲みすぎたためかイケなかった。



木曜日、U氏とボンケンコンに出来たスシバーで夕食。

「今日はこのままホテルに帰ります」というのでホテルに送り、僕は夜の街へ...
(翌朝、U氏は食あたりになってしまったとのこと...スシバー...ダメじゃん...)

タビーに会いに行きたかったけど、唯が昨日の別れ際に「また明日ね」と言って「うん」と答えたような気がする。行かなかったらまた怒るような気がして、唯に会いに行った。

入ってみると、今日からブルーがクローズしたとのことで、お客が一杯流れてきている。
初めてこの店のカウンターに座った。

そのうちプール台が空いたので、唯とお友達と3人でプレイ。

連日の疲れのせいか、何だか頭痛がするし、適当に切り上げてタビーに会いに行こうと思っていたので、ちょっと早いけどチェックした。

一旦自宅に帰り、タビーに電話したりSMS送ったりしてみるけど返信が無い。

どうしたんだろう...?

心配になったので、思い切ってローズに行ってみた。

見当たらない。

ボウとカウンターレディーの両方に聞いてみたらデイ・オフとのこと。

でもなあ、電話にも出ず、返信もないってのは....カスタマーと一緒にいる時にはこんな風になるんじゃないかという気もする。
僕もよくガールと一緒に居る時に他のガールから連絡があっても無視するんで、同じことやられているんだろうかと考えてしまう。

心がざわついて落ち着かないので、向かいのMバーに突入し、昔なじみのレディー達に奢りつつリヤに電話してMバーに来いというと、さすがリヤ、すぐに来た。

飲んでいるうちにまた頭痛がしてきて、リヤと共に帰宅。

その日はそのまま就寝。



金曜日は、起き抜けの濃いメイクラブで始まった。

そして夜、トム君が「ボウが怒っているんです。困ってるんですよ」と言うので、一緒にローズに行くことになった。が、その前に、トム君の新しいオキニを拝みにポーリューリンに行く。

トム君の新しいオキニは、珍しく太っていないガールだ。顔は素朴系だけどカワイイ。

イイナ、トム君。

この店はやっぱり僕の好みは全く居ないので、先にローズに行くことにした。

ボウから怒っていた理由を聞き出すことに成功。

トム君が到着し、謝罪して解決だ。

タビーに昨晩のことを聞いた。

「連絡取れなかったんで、心配してここまで来たんだよ。どうしてたの?」
「ごめんなさい、ダーリン。寝てたの。」

まあ、そう答えるわな...まあいいや。

ナナホテルに2組で宿泊...



土曜日、リヤの部屋に行くためにSt.51を歩いていると、マイリエンバーの前で、St.104のTパブ2に居たチタに遭遇。

「どうしてここに居るの?」
「ワタシ今ここで働いてんの。」

懐かしくて思わずハグして、また来ると言ってリヤの部屋に通じる路地を入ろうとすると、入り口の屋台に当人のリヤが居た。

そのままマイリエンバーに連れて行き、チタとも会わせる。当然二人とも知り合いだ。

チタとは一回ヤッて、その後一回外で会って、余りにも意思疎通ができないことにイラついて見限っちゃった間柄だけど、久しぶりに会うとやっぱり少しカワイイし、初対面ガールとは違う親しみを感じる。

チタを混ぜてビリヤードやったり飲んだりして楽しく過ごした後、飲茶屋で飲み食いし、ソリヤモール内のクラブG-Spotで遊んで一緒に帰宅。

すっかり飲みすぎて疲れたんで、日曜の夕方に入れていた唯のボスの結婚式は、急に家族が来たことにしてパスすることにした。


あーあ...また嘘ついちゃった...


リヤはそのまま月曜日の午前中まで我が家に滞在。


この週の僕は、一週間のうち、5日間をリヤと、2日間をタビーと夜を過ごしていた。必然的に唯と過ごす時間が減ってきて、バランスが取れなくなっていった。


ちょっと前までは、他のガールズよりも優先していた唯の順位が低下してるのはなぜだろう?と考えてみると、やはり優しさを感じさせない態度と、ガメツサと、余りに自己中なところが鼻につくってことになる。

唯には会いたいんだけど、会って飲んでいるうちに、その態度への不満が募り、楽しくなくなることが多いし、時間が長くなるとレディースドリンクが嵩んで行くので財布にも厳しい。

一回一回は大した金額じゃないんだけど、回数が積み重なると結構な金額になってしまうので、自然と敬遠し始めているのに気が付いた。

そして、はっきりと分かっていることは、リヤとタビーは疑似か本気かは別にして、恋人関係になっているけど、唯はバーガールとカスタマーの関係だということ。


恋人が二人いれば、キャバ嬢にうつつをぬかしている余裕がなくなるのはしょうがないかなと思う。


このまま唯への気持ちが冷めるのも時間の問題だと思い始めていた...



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ヒー
こんばんは、とむやむ君さん

女の子の要求を断りきれなくて、流されてこんなんなっちゃってるんで、決してバイタリティとか、モテるとかではないですよ。

Noと言えない日本人ですね...

男らしく、流されないようにしなくちゃ、とは思うんですが...

* by とむやむ君
こんばんは。

>疑似か本気かは別にして、恋人関係になっている

そんな人が2人もいて、さらにもう1人って・・・

ヒーさんってバイタリティがありますねぇ。
私は飲み歩くのは嫌いじゃないですけど、深い仲の娘が何人もいたらちょっと疲れるかも。

でもブログ読んでてもヒーさんって活動的ですもんね。
モテるオトコは違いますな。(^^;

Comment-close▲
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。