06≪ 2015/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-07-16 (Thu)
233kon
※本文とはあんまり関係ありませんが、しばらく登場してないので....




その後緊縮財政のため外出を控えていたボクは、その夜久しぶりに唯さまと飲んでいた。

彼女は病気のせいか、過労のせいか、心労のせいか、貧乏のせいか良くわからないけど、少し細くなっていて綺麗になっている。

突然こんなことを切り出した。


「ねえ、この前ヒーとタビーがモトに乗ってるの見たわ。彼女、お腹大きくない?」
「ベビーが出来たって言ってなかったっけ?」
「聞いてないわよ。あなたベビー欲しかったの?」
「彼女が欲しいって….オレ、居なくなるし、産んでも面倒見れないって言ったんだけど….」
「彼女の気持ちわかるわ。私もおんなじだもん…私だって欲しかったもん…でも家族のことがあるし、私にはムリだから…」


そんなことを言って顔を寄せてベロチューしてきた。
その夜は何時にも増してベタベタと恋人プレイ。


やばい、可愛いすぎる…





↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




唯さまが食べたいというので、ポンピーにアモックを買ってこさせ、二人でつつく。何処の店だかわからないけど、彼女曰く、ここのアモックが一番美味しいという。でも足代含めて12ドルだから、結構高めだ。

帰りがけに一緒にコンビニに行き、シャンプーとリンスを買ってやり、「食費が無いの...」と泣くので10ドル握らせてバイバイ…


その後しばらくは職場とタビー宅と自宅の3か所のローテーションで、地味~な生活を続け、数日後トム君に誘われて飲みに出かけた。


最初に入ったのはドミノ。

昔St.136の外れにあったハニーバーに居て、ボク等のいいオモチャだったRちゃんもシンガポールかどっかに行っちゃったし、昔唯さまの取り巻きの一人だった色子が子供を出産して復帰していたことがあったけど、St.104の系列店ミスミーの方に行っちゃったし...今はボクは余りここには興味ないんだけど、トム君がまた新しいオキニを作ったんでつき合わされることに…

それにしてもホント、この人のオキニ取得能力すげえワ…

ボクの意識下には入ってこないタイプばかりなんだけど、次から次へと補充されるオキニ達...なかなか新たなのが見つからないボクみたいなのより絶対シアワセだよ...



トム君曰く、この店、客層が136とか104のメイン通りより一段落ちて、沈没したファランっぽいのがビール一杯で長時間粘る店なんだそうだ。

確かに、そんなグダグダした雰囲気はあるし、トム君の着ている戦闘服=首が伸びたTシャツがここではマトモに見える。

レディーもクメールっていうより、ザ・カンボジアっていう感じのレディーばかりだ。

そんなレディーがボクの背中側から話しかけてきたり、カウンターの中から話しかけてきたりするけど、一切無視。

面白くない相手に対してボクはとても心の狭い人間なのです…

トム君はオキニちゃん(例によってボクは全く興味のないタイプ)と彼女のママ(本当のママ)に奢りつつ、セクハラしながら楽しんでいたけど、ボクに気を使ってくれたのか...


「そろそろ行きましょうか...」


そう申し出てくれたので2杯飲んだところでチェックして外へ。



トム君がFBで懇意にしていた初代丸顔マッサーが居るというハート・ブレイクに行く。

前はSt.110の入り口近く、リバーハウスのすぐ隣で大きなハートマークのサインが目立つ店だったんだけど、どういう訳か一度も入ったことがない。

トム君は一回入ったことがあるって言ってたけど、レディーも少なくて、一番好みの子に声かけたらお客さんだったっていうオチがついていた。

その店がいつのまにかSt.118のアイランドバーの斜向かいに移転しているのに少し前に気が付き、気にはなっていた。



トム君に続いて入ってみると、新しいだけあって店内はキレイ。レディーが全部で5,6人で、今フリーそうなのが4人。

カウンターに座ってドリンクを頼み、丸顔マッサーが「この子キレイでしょ?」と言いながら、空いているレディーの中ではマトモなのを傍らに連れてきた。

ボクがダヤンみたいなタイプを好きだと知っているせいか、デブサイクは連れてこないところが偉い。


そのレディー、顔はイマイチ地味だけどスタイルは悪くないので抵抗なくボクも受け入れた。


「何か飲む?」
「ハイ」
「名前は?」
「スレイ・レア」
「オレはヒー。よろしく。長いの?」
「この店がオープンしてからだからそうでもない。」


スレイというのはオンナという意味で、よく女の子の名前の頭につけられている。リヤもスレイ・リヤだ。たぶんファミリーブックに登録された本名にはスレイは付かないんだと思う。

このところ唯、リヤ、ガリ、ダヤンと、頻度はマチマチだけど順番に通っていただけなので、初対面のレディーとのこんな会話は久しぶりだ。

ちょっとだけ楽しい。
相手がもっとタイプなら、もっと楽しいんだろうな。
ボクにもまだこんなことで楽しめる心が残っていたんだな...

立ったままのレアを後ろから抱いてみると、思った通り骨細で柔らかくてエロい身体...おまけに後ろ手でチンチャンをまさぐってくるところなんか中身もエロいじゃん…


そんなことをしている時にSMS受信。

スレイ・レアには全く遠慮せずに見ると、唯さまからだ。


「ヒー、今何処?」
「今友達と一緒。」
「いつごろ来れるの?」
「今から行けるよ。」
「今お店一杯で入れないの。だから30分ぐらいしてから来て。」
「ああ、わかった。」



このままここで時間調整するか…ちょっと楽しいし



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ヒー
おはようございます、とむやむ君さん

今更オキニ候補に出会うなんてことは期待してないんですけど、たまに夜遊びらしい夜遊びすると楽しいです。

要はこっちの気持ち次第なんだってこってすね。心をオープンにしなくちゃ、ですね。

* by とむやむ君
おはようございます。

慣れてくると、というか何回も通っていると新規開拓って煩わしくなることってありますね。

おねーちゃん同士のネットワークも侮れないし。

でもたまには新鮮な気持ちで飲みたいものです。
たまには夜遊びしなくちゃ。(^^;

Comment-close▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。