03≪ 2015/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-04-10 (Fri)
207tab
※本文とはあんまり関係ないですが、気持ちよさそうにおやすみの...だあれ?



ヒーさんは若くないんで朝は早起き...もう週末でも平日と同じ時間に起きちゃいます。

タビーさんはちょっとだけ若いので何時間でも眠れます...って言うかヒーさんガールズの皆さん本当に良くお寝むりになります。ほうっておくと何時間でも眠れるみたいですね...




さて、ある週末の朝、タビーさんとちょっと遅めの朝食をいただき、部屋に戻ってからタビーは洗濯を、ボクはソファに寝転がり、タブレットでダウンロードした漫才などを見つつ、今日の予定=リヤ宅に行こうかどうしようか、なんてことを考えながらのんびり過ごす。

「おい、チンちゃん、どうする?元気ある?リヤに入りたい?」

なんてチンちゃんのご都合を聞いたりして、行くと決心したら、そろそろお腹が落ち着いたな...と思った頃おもむろに着替えをしてジョギングに...と見せかけて、リヤ宅に走って行き、一週間ぶりのリヤ宅メイ○ラブ。

リヤ宅への往復とメイ○ラブで十分に運動をしたボクは汗だくで家に帰り、シャワーを浴びてクーラーの下で身体を冷やす。このスッキリとして気怠い時間はボクにとり至福の時間のひとつです。


ひと心地着いてから、お昼ご飯どうしようか?とタビーと話し合う。


「ボウと一緒にソリヤでスープ、いいですか?」
「もちろん、良いよ」


ということで、ソリヤデパートの最上階にあるマスタースキに行く。足はもちろんホンダ・アイコン...

席に案内されたところで、財布に現金が少ないことに気がついたヒーさん、グランドフロアのATMで米ドルを補充して戻ると、ボウがブサ子と一緒に座っていた。

ボウを呼ぶとブサ子がもれなくついてくるんだな...

sor1

ブサ子はブスな上にウザイので、ハッキリ言って近づいて欲しくないオンナだ。

だけどもしブサ子がこのままの性格でもすごく可愛ければ、子猫のようにじゃれついてくるカワイイ女の子っていう表現になるんだろうに、やっぱり人は見た目が大事だよね...





↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking






そんなブサ子を目の前にして食欲が減退気味になるところだけれど、ボクは張り出したガラス窓越しに下に見える街の風景を見ながら、ブサ子を意識外に追いやってスキスープを楽しむ。

sor2

sor3

sor4

二回に分けて山盛りに入れた具は殆ど食べ尽くし、無事にお食事会はお開き。タビーさんとヒーさんは、ソリヤ内をブラブラとショッピングする。

何か面白そうなDVDはないかと、日本のドラマ、アニメコーナーを物色するも、よくわからなくて何も買えず、スゴスゴと帰宅。



結構新しいものも入っているようなんだけど、外国生活が長いので日本のドラマやアニメでどれが面白いのかわからなくなってしまったヒーさん。必然的に昔からお気に入りのヤツを繰り返し見ることになりますが、その中でも特にお気に入りは次のとおりです。

んなもん紹介してどうすんだ?!っていう話ですけど...


★ヒーさんの好きなアニメベストスリー (゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

・イニシャルD(完結)
高橋兄弟、カッコ良すぎだよね。
 
・最遊記(Gunlockの途中まで)
ヤオネちゃん色っぺ。コーガイジ命なところも胸キュン。

・はじめの一歩(Fighting Risingまで)
板垣君の妹のナナコちゃん、カワイイ。

★ヒーさんの好きなドラマ(一部映画も含む)ベストスリー (゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

・のだめカンタービレ(完結)
ヒーさんは昔ギターでバンドマンを目指したのでロック好き。外国に住むようになってからバイオリンを習ったのでクラシックも好きです。

・医龍(3まで。4はまだ見てない。)
阿部サダヲが良い味だしてると思うなあ。

・Dr.コトー(2まで?特別編とかは見てない。)
テーマソングの"銀の龍の背に乗って"が良いよね。

 どれもシリーズものですけど、公開されたシリーズはDVDで持っているか、持っていないものはYou Tubeからダウンロードして繰り返し見ています。
 因みに、ガンダム全集のBOXも以前ソリヤで買いましたけど、中国産のコピーなのでシリーズ間の順番がめちゃくちゃになっていて、ウィキペディアを参考にして一覧表を作って臨みましたが、結局どのシリーズがどのディスクに入っているのか良くわからず、ガンダムSEEDまで見て面倒くさくなって止めちゃいました。




途中、シャングリラ前のウエダコーヒーで練乳入りアイスコーヒーを二つ購入。

ここの売り子のお姉さん、美しくはないのですが明るくて性格良くて、ヒーさんとっても好き...

因みにシャングリラでタビーとご飯食べたときにアイスコーヒーを出前してもらってから、タビーのことをヒーさん夫人だと思ってます。

20150408080556848.jpg

2015040808055764f.jpg

家に帰り、ウエダコーヒー飲みながらネットサーフィンやYou Tubeの漫才で過ごす暇で平和な休日の午後。

そして頼めば何でもやってくれる愛人...


ヒーさん幸せだあ...


夕食は二人で前から気になっていた店にいってみた。

「麺苑(Noodle Garden)」だ。

シソワット・キーのSt.104に入る角のすぐ手前にあって、小さな店だけどだいたいいつもお客が入っているのできっと何か特別な理由があるに違いないと思っていたのです。

メニューを見てなるほどと思った。香港でおなじみのものが並んでいて、鴛鴦(インヨン)まである。

鴛鴦というのは、香港の大衆レストランの茶餐店(チャーチャンテン)には必ずあるメニューで、コーヒーと紅茶を混ぜてミルクと砂糖が入った飲み物です。コーヒー牛乳の甘みと紅茶の渋みが絶妙にミックスされているボクの大好物です。ただ、飲んだ後はお腹が緩くなるのは僕だけか?

喜び勇んで冷鴛鴦(ドン・インヨン)を頼みます。

そして、ゴムみたいな歯応えのあるエッグヌードルを使用しているであろう雲呑麵(ワンタンメン)。

それと飲茶のメニューから蝦餃(ハーガオ/エビ餃子)と鳳爪(ホンジャオ/鶏の足)をオーダー。

タビーは無難に叉焼飯(チャーシューご飯)をチョイス。

料理が来てみると、どれもまさしく香港で慣れ親しんだB級グルメだ。

プノンペンに中華料理は数多くあるけれど、香港独特の大衆料理を出す店はボクの知る限りここだけ。きっとプノンペン在住の香港出身者が懐かしくて食べに来てるんだな、聞こえてくる言葉もCantoneseだし...


ヒーさんも懐かしくて幸せだあ...


チェックして店を出て、たばこを吸いながら見回してみる。

左に歩けばSt.104、すぐ右隣には前から気になっている「クラブ毛(マオ)」があり、一人だったらフラフラとどちらかへ行ってしまいそう。
(因みにご存じの通りSt.104を超えて向こう側には「White Love」がありますが、ボクは苦手なので...)

でもタビーさんと一緒なんで、この日の〆は無難にハッピーマンでした。



これはこれで平和の極み...ヒーさん幸せだあ....!!




↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : 日常
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。