02≪ 2015/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-03-29 (Sun)
gar203
※本文とはあんまり関係ありませんが、ボクの好きなモノ...


FBに来ると案の定ダヤンは来て居なかった。

マッサージに来ただけなんだからいいけど、ちょっとだけ寂しい。

「マッサー!」

外に居たマッサーに声を掛けて中に入る。

マッサーが来たのでレディースドリンクを付けてマッサージを頼む。
トム君が目をつぶって気持ちよさそうに彼女のマッサージを受けてるシーンは良く見るけど、ボクは今日が初めて。
力が強くて気持ち良いんだけど、手の皮膚が固いのが減点だな...あと...やはり、何と言ってもブサイク過ぎる。

ここに来始めた最初の頃、トム君がダヤンとこのマッサーを見比べて「同じ人種だとはとても思えない」とつぶやいたけど、まさにそんな感じ。

こんな彼女でもこのバーストリートでは何らかの需要があることに感心する...

ボクとしては、人にくっついてるのを見るのとか、自分と関係なく生息している分には我慢できるんだけど、恋人接近に次いで距離の近いマッサー接近になると辛いものがある。

腕を揉まれるとき、油断してると指先が相手のバカデカイおっぱいに触れそうになるし...

トム君は流石だね...オイラそばに居るのさえ辛い...




↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking



マッサーが話しかけてきた。

「ダヤン今日も休みよ。電話したの?」
「してねえよ。彼女忙しいみたいだね。」
「髪や顔をきれいにする仕事が忙しいみたいよ。」
「へえ、サロンで仕事してるんだ。」
「そうらしいわよ。」

自然とダヤンの話題になった。
ボクはダヤンからサロンの話なんて聞いてなかったので半信半疑だけど、とりあえず納得しておいた。

右上半身だけマッサージを受けたところで、至近距離の接触に耐えられなくなりチェックした。

FBを出てSt.136メイン通りに入る。

唯さまがさっきと同じように店の前に置いてあるアイスボックスに腰掛けているのが見えた。

カワイイんだから、ああやって目立つところに居ると声かけられて大変だろうに...と思うが、実際はそうでもないようだ。唯さまのことをカワイイと思ってるのはボクだけなんだろうか?いや、Facebookでは彼女の画像に大勢の男たちが「キレイ」「カワイイ」とコメントしているしなー

それともこの界隈ではすでにみんな彼女の性格が悪いことを知ってるんだろうか?

そんなことを考えながら近づいて行ったけど、ほんの少しのイタズラ心が出てきて、手前にあるガリの店に入っちゃえと思いついた。

ボクに気付いた唯さまに「この店に入るぜ」というジェスチャーをして、ガリの店に入っていく時、唯さまが自分のサンダルを脱いでボクに向かって投げようとするのを見た...目はちょっと笑ってたけど...

店内に入ると、小さい大仏顔の初めて見る女が寄ってきて「ハロー」と言ってきたが、直ぐにガリがボクを見つけて奥にいざなう。
いつものようにカウンターに座ってボクのビールとガリのレディードリンクを注文した。

飲み物が揃うとガリは直ぐにボクの膝に乗ってきた。膝に乗ったガリを後ろから抱いたままいろいろ話をする。

唯が外で待っていることを話すと、追加のドリンクをオーダーしに行くついでに外の様子を探ってくる。

なんか面白いなあ...

唯が待ってるんで手早く3杯ずつ飲んでチェック。
出る前にもう一度外の様子をチェックさせると、まだ居ると言うが、ボクが出て見ると、外のアイスボックスには居なかった。

「居ねえじゃん。」
「居るでしょ?もう一度良く見なよ。」

もう少し外まで出て見ると椅子に座っていた。

「ガリ、サンキュ。じゃあね。」

ガリにお礼(何の?)を言って唯さまのところへ帰還。

飲まずにこのまま帰る旨を告げると、唯は家まで送り届けるというので、道の真ん中でポンピーのモトに一緒に乗ることになった。

唯さま、一緒にモトで帰るところをガリに見せつけたかったんだろうか?


だとしたらやっぱりカワイイ…



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。