02≪ 2015/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-03-29 (Sun)
gar203
※本文とはあんまり関係ありませんが、ボクの好きなモノ...


FBに来ると案の定ダヤンは来て居なかった。

マッサージに来ただけなんだからいいけど、ちょっとだけ寂しい。

「マッサー!」

外に居たマッサーに声を掛けて中に入る。

マッサーが来たのでレディースドリンクを付けてマッサージを頼む。
トム君が目をつぶって気持ちよさそうに彼女のマッサージを受けてるシーンは良く見るけど、ボクは今日が初めて。
力が強くて気持ち良いんだけど、手の皮膚が固いのが減点だな...あと...やはり、何と言ってもブサイク過ぎる。

ここに来始めた最初の頃、トム君がダヤンとこのマッサーを見比べて「同じ人種だとはとても思えない」とつぶやいたけど、まさにそんな感じ。

こんな彼女でもこのバーストリートでは何らかの需要があることに感心する...

ボクとしては、人にくっついてるのを見るのとか、自分と関係なく生息している分には我慢できるんだけど、恋人接近に次いで距離の近いマッサー接近になると辛いものがある。

腕を揉まれるとき、油断してると指先が相手のバカデカイおっぱいに触れそうになるし...

トム君は流石だね...オイラそばに居るのさえ辛い...




↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking



マッサーが話しかけてきた。

「ダヤン今日も休みよ。電話したの?」
「してねえよ。彼女忙しいみたいだね。」
「髪や顔をきれいにする仕事が忙しいみたいよ。」
「へえ、サロンで仕事してるんだ。」
「そうらしいわよ。」

自然とダヤンの話題になった。
ボクはダヤンからサロンの話なんて聞いてなかったので半信半疑だけど、とりあえず納得しておいた。

右上半身だけマッサージを受けたところで、至近距離の接触に耐えられなくなりチェックした。

FBを出てSt.136メイン通りに入る。

唯さまがさっきと同じように店の前に置いてあるアイスボックスに腰掛けているのが見えた。

カワイイんだから、ああやって目立つところに居ると声かけられて大変だろうに...と思うが、実際はそうでもないようだ。唯さまのことをカワイイと思ってるのはボクだけなんだろうか?いや、Facebookでは彼女の画像に大勢の男たちが「キレイ」「カワイイ」とコメントしているしなー

それともこの界隈ではすでにみんな彼女の性格が悪いことを知ってるんだろうか?

そんなことを考えながら近づいて行ったけど、ほんの少しのイタズラ心が出てきて、手前にあるガリの店に入っちゃえと思いついた。

ボクに気付いた唯さまに「この店に入るぜ」というジェスチャーをして、ガリの店に入っていく時、唯さまが自分のサンダルを脱いでボクに向かって投げようとするのを見た...目はちょっと笑ってたけど...

店内に入ると、小さい大仏顔の初めて見る女が寄ってきて「ハロー」と言ってきたが、直ぐにガリがボクを見つけて奥にいざなう。
いつものようにカウンターに座ってボクのビールとガリのレディードリンクを注文した。

飲み物が揃うとガリは直ぐにボクの膝に乗ってきた。膝に乗ったガリを後ろから抱いたままいろいろ話をする。

唯が外で待っていることを話すと、追加のドリンクをオーダーしに行くついでに外の様子を探ってくる。

なんか面白いなあ...

唯が待ってるんで手早く3杯ずつ飲んでチェック。
出る前にもう一度外の様子をチェックさせると、まだ居ると言うが、ボクが出て見ると、外のアイスボックスには居なかった。

「居ねえじゃん。」
「居るでしょ?もう一度良く見なよ。」

もう少し外まで出て見ると椅子に座っていた。

「ガリ、サンキュ。じゃあね。」

ガリにお礼(何の?)を言って唯さまのところへ帰還。

飲まずにこのまま帰る旨を告げると、唯は家まで送り届けるというので、道の真ん中でポンピーのモトに一緒に乗ることになった。

唯さま、一緒にモトで帰るところをガリに見せつけたかったんだろうか?


だとしたらやっぱりカワイイ…



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-03-26 (Thu)
yui202
※本文とはあんまり関係ありませんが、太ったな⭕さま...


トム君から、この前の土曜日の26時頃飲み歩いてたら、唯さまが店の前に居て、お腹が痛いって言ってたと聞いた。

昨日のSMSでどこに居たか聞いたとき、彼女は家に居たと言ってたし、土日の分のペーバーお願いねと言っていたのに、何でお店に居たんだ?という疑問が湧いたので、さっそくSMS。

こういう話を追求して逆ギレされるパターンが今まで何度もあったし、たぶん今回も....懲りないヒーさん...
でもやっぱりこんな話を聞くと気になっちゃうんだよね...

「友達が土曜の深夜、君がバーに居るのを見たって行ってたよ。オレに嘘ついた?」
「何で嘘つきなんて言うの?誰がそんなこと言ったの?」

...ホラ来た...

「君は昨日、土日のペーバーのこと言ってたでしょ?それにオレが昨日「何処に居た?」って聞いたら「家に居た」って答えたジャン。なのにあそこに居るのを見たって聞いたから...」

「土曜日の深夜3時、私病院から出てきたの、そして友達が私を家に送ってくれるのを待ってたのよ。貴方の友達は、私が具合悪かったのも、メイクしてなかったのも、ドレスじゃなかったのも知ってるよ。何が嘘なの?何で仕事してたなんて思うの?」
「私今でもすごく具合悪いの。それともあなたは私が死ぬのを見たいの?私こういうの大っ嫌いなの知ってるでしょ?」
「理由もなくあんな時間にあんな所にいないわよ。馬鹿じゃないもん。」
「:(:(:(:(」


やっぱりキレた...
返信する暇も無い速射砲のようなSMS...

弱気なボクは弱気に返信....(・・;)

「オレは事情を知らなかったし、友達もそこまでは知らない。君は嘘をついていないんだね、それはわかった。十分だ。気を悪くさせてゴメン。」


やっぱり唯さま、こういう話になると過剰に反応する。
こういう話っていうのは、誰かが唯さまをドコソコで見たとか、こんなことをしていたって言ってたよ....とかいう類いの話だ。

きっと過去に誰かの噂話や作り話で不利益を被ったんだろうな....っと、こんな憶測も彼女を怒らせる元だから控えよう...


そしてこういう展開になると結局ボクが謝らないと収まらない。
ボクが聞いたときに土曜の夜のことを何も言ってなかったのが誤解の原因なんだけどなあ...

イヤ、もっと根の深い原因があることは認めなくちゃいけないな...

それは...ボクが彼女のこと、根本的に信用していないこと...イヤイヤ、これ以上は言わんとこ...





↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking







で、その日は当然唯さまのご機嫌をとりに行かなくてはいけないんだけど、まだ仕事場に居る時に雷雨がすごかったので唯に「雷雨が完全に上がるといいなあ。」とSMSを送っておいた。

すると8時過ぎに返信が来た

「何時に来れるの?私はもうすぐよ。今ポンピーが迎えに来るのを家で待ってるの。」
「丁度シャワー終わったところだから、髪の毛セットして着替えが済んだら行くよ。」
「今着いたわ。ポンピーに迎えに行くように言ったわよ。」
「まだ準備できてねえよ。」
「OK、待つように言うわ。」

いつものとおりブッキラボウなやりとりをして、迎えに来たポンピーのモトで出動。

唯さまはいつものように外でスマホをいじっていて、ボクが入店するのを確認してから隣に来る。
そしていつものように5レディースドリンク。

「フン・センが病気で死にそうみたいよ。もし死んだらアンコール・ワットがベトナムのモノになるんだって。私そんなの嫌だわ。」
「そんなこと絶対ないって。だってアンコール・ワットはカンボジアの誇りなんだろ?カンボジア国民も国際社会も納得しないよ。」
「本当にない?」
「ああ。たとえフン・センがベトナムの首相かなんかと約束していたとしてもね...、でもオレはフン・セン後の権力争いが内乱に発展する方が怖いね。そういうのが君のお国の歴史だし…」
「うん、そうよね...」

あとはマッサージのお時間。

もちろん唯がマッサージしてくれるんじゃなくて、ボクが唯さまにご奉仕マッサージをしてさしあげるお時間だ。

首筋から肩、腕、頭と長い時間マッサージさせられて手が疲れたなあと考えていたら、FBでトム君御用達のマッサーおばはんにマッサージしてもらうことを思いついた。

「手が疲れた。他のバーにマッサージの上手いおばさんがいるから、マッサージしてもらうわ。だからチェックね。」
「私も行くわよ。」
「ダメ」
「チェッ。じゃあ、ヒーが帰ってくるまでここの外に居る。」
「ああ(大人しく待ってやがれ)」

たぶん、いや絶対ダヤンが居ないのは分かってる...
でも唯さまを連れて行ったら誰かが嫌な思いをすることになるのも分かってるんで、やはりここは大人しく待っていてもらおう....


そしてボクは一人FBに向かった...



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking


Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ヒー
こんにちは、とむやむ君さん

いつかは来る別れ...
わかってたんだから、もっと淡白な関係を築くべきでした。

が、人生これからも楽しみです。

* by とむやむ君
おはようございます。

ここのところすっかりサボってました。(^^;

その間、ヒーさんもいろいろ動きがあったようですね。
日本に戻られたらもうカンボジアには行かないんでしょうか・・・

私は駐在員を経験したことないのでその心境は分かりませんが、ヒーさんガールズだけは心残りの無いようにしてくださいね。

Comment-close▲
個別記事の管理2015-03-23 (Mon)
tab201
※本文とはあんまり関係ありませんが美味しいですか、タ⭕ーさん?....




タビーと一緒にホテルの朝食を食べた。

ボクは山盛りのサラダ、タビーはクィッティオをメインに、お腹一杯いただく。

一休みして、ジョギングウェアに着替え、腹ごなしがてらリヤの部屋に走って行く。

到着する頃にはいい汗をかいてるので、水シャワーを浴びさせられて、扇風機で乾かす。リヤはマットの上に横になってボクを見ているうちにしたくなったらしい。

「ねえヒー、今女の子の日なんだけど、血があんまり出ないの。だからいいでしょ?」
「やだよ、生理中はクサイから…」
「わたし血も殆どないし、臭くないよ…」

横になっているボクの上に乗ってきたので、好きにさせておくと、ひとしきりチンちゃんと遊んで、そのまま入れてしまった。

しかたがないので上に乗せたまま動いてあげると何度かイッたみたい。

ヒーさんもイッタ…





↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




昼からリヤとメイクラブしちゃったんで、面倒くさくなって今夜はバーに行くのを控えることにした。

で、早めに唯さまに伝えておこうとSMS。

メイクとか着替えとかの出勤準備が終わってからだと彼女怒るからな…

理由は、そうだな、お腹の具合が悪いことにしておこう...


「ゴメン唯、今日も行けなくなった。下痢になっちゃったから、トイレで忙しい。」
「えーっ?:(:(:( で、明日は来れるの?ダメ?じゃあ私も今日も行かないから、昨日と今日のPB代いい?ありがと。」
「わかった。ところで唯、昨日は何してたの?今日は何する の?」
「家に居たわ。あなたは?」
「タビーと妹の家族と飯食いに行ってた。」
「:((プンプン)」

余計な情報を伝えて、結局唯さまを怒らせてしまい、プンプンマークが来たところでSMS終了。


さて今夜はどうしようか?と考えていると、無性にホルモンが食べたくなった。

プノンペンでホルモンと言えば、ヒーさん的には老舗の”焼肉ガーデン四季”で決まりだ。

ボクは焼肉にはあんまり詳しくないんだけど、他の焼肉屋ではミノとかセンマイとかの内臓系もあるんだけど、ホルモンにはお目にかかっていない…尤もボクが行ったことがあるのは、今は無き”焼肉太郎”と”浦江亭”ぐらい。新しく出来た”炭火横町”なんかにはあるのかも知れないけど、日本人がワンサカ居るであろう店にクメカノと行くのはちょっと…

タビーのお腹は未だそれほど目立ってないし、大丈夫だろうと言うことでタビーのアイコンで行く。

オーダーは牛タン上、上カルビ、ホルモンとサケマヨ巻き…これがボクの基本だ。

以前は上じゃなくても旨かったんだけど、いつの頃からか上でなくてはジューシーさとか、柔らかさがもの足りなくなった。値段はあんまり変わってないんだと思うけど、質が一段階落ちちゃったんだとしたら時代の流れだろうね…

それでも二人で飲み食いして32ドルぐらい。高くはないと思う。
チェックをして玄関を出ると、いつもテラス席にいるマスターが今日も居たので、軽く会釈して店を出た。

24H営業のコンビニ、VIPマーケットで飲み物とかを買って帰宅。

今夜はDVDでも見ながら暖かくて静かな夜を過ごそう…



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : 日常
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-03-20 (Fri)
tab200
※本文とはあんまり関係ありませんが、タ⭕ーさん何やってんの?...


拙ブログが200回を迎えました。

何回か前にもちょっと書きましたけど、カンボジアで初めて体験したこととか、新しく付き合い始めた子のこととか、書くのが楽しかったし、KTVで居並ぶ女の子達の中からチョイスするのに悩んだり、バーストリートを目を輝かせて歩いたり、いろんなことをワクワクしながらやってました。

それが、何時からか、そんなワクワクも少なくなり、ボクのやることも、女の子のやることも同じ事の繰り返しで、盛り上がらないなぁ...と思うようになり、いっそ200回で止めちゃおうかとも考えたんですが、彼女たちとのさりげないやりとりなんかもボクにとっては大切なメモリー。

普段日記を書く習慣なんかないので、こういう形で記録しておくのも悪くはないと考え直して続けていくことにしました。

起きて、食って、クソして、飲んで、寝た…という内容が多くなってますが、ご了承下さい。





↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking







さて、本編です。


タビー孝行をしようと決めた土曜日…

夕方にタビーの妹夫婦がガキを連れて遊びに来た。

何でも、ドリームランドの招待券を何枚か手に入れたんで、一緒に行こうという話だ。

ドリームランドは何回も行ってるから飽きてはいるけど、タビー孝行なんで喜んでお供する。

切符売り場で、妹の旦那がボクとタビーに入手した入場券をくれて、足りなくなった妹の分を買おうとしているので、ボクが買うよと言ったけど遠慮されてしまった。妹の旦那、なかなか良い奴だ。

ドリームランドの中は代わり映えしないけど、久しぶりにジェットコースターとバイキングシップ(前に、死傷事故が発生した怖いアトラクションだけど)に乗って、久しぶりに気持ち悪くなっちゃった…

妹夫妻のガキはまだ小さすぎるので、スリル系のアトラクションは乗れないとは思っていたけど、ただブラブラと歩くだけで満足している様子…良いガキだ。

恐竜の模型が置いてあるところでは本気で怖がっているのが面白かった…子供ってピュアだね。

結局ドリームランドには1時間ぐらい居ただけで、どこかに食事に行こうということになり、何処に行くか決めることになったんだけど、このメンツで行けるところというと、隣のチャコールBBQか54BBQくらいしか思いつかない。で、54BBQに行くことにした。

まずはビールで乾杯…ウマイ

チキンとイカのBBQとチャーハン、更に脳みそスープをオーダー。食べ始めたけど、何故か旦那の食が進まない。

「タビー、どうして彼は食べないの?」
「スープが来るの待ってるんだって」
「おい旦那、それはそれとして食いなさい。食べきれないから…」

そう言うと、ようやく少しずつだけど食べ始めた。タビーも頑張って食べてくれてる。


スープが来た時にはボクはもう満腹に近かったけど、ここのスープは美味しいので2杯分ぐらいは何とか食べて、もう満腹…( ´З`)=3

201502251418591b5.jpg

やっぱりタイスキよりもこっちの出汁の効いたスープの方が好きだな...

チェックをして(ここの分はボクが支払い:35ドル)それぞれのモトに分乗して店を出た。

妹夫妻はこのまま自宅に帰るというので、ボクたちはハッピーバーに遊びに行くことにした。

あ、運転はお酒を飲んでないタビーですよ、当然ですが…


ハッピーはいつもの通りお客が居なくて、マダムとマダムの妹でジェフ君のオキニちゃんがカウンターのとこに居るだけ。まあ、外には他に2-3人居るんだけど、ボクには関係ないしー、全然タイプじゃないしー...


この店でやることは一つ、ビリヤードだけだ。

201503100909568b4.jpg

1ゲームタビーとやって負けると、次のゲームからマダム達とのダブルス戦を5ゲームぐらいやり、その後タビーと2ゲームほどやって終了。

その間、ビールとかブラックソーダとかおかわりしながらやってるんだけど、2人に1杯ずつ奢ったとしても、合計で15ドルぐらいですむ。

気楽でサイフに優しい場末のお店、ハッピーバーです。





↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking


Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ヒー
お久しぶりですkさん

応援ありがとうゴザイマス。m(__)m

がんばってください * by k
お久しぶりです。
これからも、がんばって書いてくださいね^_^

Comment-close▲
個別記事の管理2015-03-17 (Tue)
riy199
※本文とはあんまり関係ありません...


今日はSt.172にボスが出した店のオープニング・パーティーに行くはずだと思いながら唯のバーに出勤した。

唯が隣に来る。

「後でパーティー行くんだろ?」
「ううん、具合が悪いから行かない…」

出た…クメール女の得意技、貴さん風に言えば「大ドンデン返し」(ってほどのことでもないか。しかも古っ...)、今風に言えば「ドタキャン」だ。

まあ、どうでもいいパーティーだからドタキャンでもいいんだけどね…トム君に下見しておくって言っちゃったし、ちょっと行きたかったな….

ご飯食べたいから外に座ろうと言われ、途中から外の椅子に移動した。
ボクは昔から、こうして通りの往来を眺めながら外に座っているのが嫌いでは無い。
もちろん、女の子に囲まれながらだったらなおさら...

最近置かれた長椅子はなかなか快適で、隣の店の出入りや、通りを行き交う人々が良く見えるので、面白い。

偶に日本人っぽい数人連れがやってきてこの店に入り、直ぐに出て行き隣の店に入り、そして直ぐに出てきてそのまた向こうの店に入り、というのをやっている。


がんばれ若者達......



↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




一度隣の店からガリが外に出て来て、ちょっと経つと店内に戻った。彼氏に電話でもしてたのかな?
目が合った気がしたから後で行ってみようかな....

そうやって小一時間、唯のご飯に付き合って外に座っていると、やはり暑くなってくるので店内に移動し、一杯飲んでチェックした。
いつものように唯をPBして、自分は先に帰るフリをするヒーさん。


キャバーンに行ったけど、リヤが未だ出勤してないというんでSt.136に戻り、唯がもう居ないことを祈りながらガリの店に行ってみる。

St.136の裏四つ角(Mr.バタフライの前)でトゥクトゥクを降り、こっそり軒下伝いに歩いて行く途中、シロとすれ違ったけど、特に関心を示されなかったので気がつかなかったのだろう、素通りしてガリの店に侵入。

店の中ほどまで進んだところで、女の子の一人がガリを呼んでくれた。

カウンターに座ると、化粧室から出てきたガリも隣に座る。
たわいもない話をしながら、いつものように膝の上に乗ってくるガリ。
細い太ももや脚の付け根にサワサワしながらDKをする。

25時前、トム君がLINEでリヤが到着した旨を知らせてきたので、25時40分頃チェックして移動。
St.136の真ん中でモトに乗るのを避けるため、わざわざ裏交差点まで行きモトに乗る。


25時45分頃、キャバーンに到着し、奥のボックスにいるトム君とポンちゃんに合流すると、リヤも直ぐに来て一緒に飲む。

それにしてもレディー達の出勤管理をしなくちゃいけないはずのマネージャーが25時出勤って、どうなの?

勤め出して最初のうちは夕方出勤して夜の部開店の準備をして(キャバーンは日中からレストランやってます)、一旦帰って身繕いして、女の子達の出勤管理に間に合うように仕事に出ていたんだけど、だんだん出勤時間が遅くなり、今では普通の時間に行っても出勤してないことも多い。

ボクがボスだったら間違いなくクビだね...



スマホのバッテリーがなくなりかけているのでカウンター内で充電してくれるように頼む。手渡す前に一応タビーに電話してみたけど、出ないのでそのまま電源を切った。

トム君たちはチェックして退店。今夜はホテルかポンちゃん家かどっちに行くんだろう?
ポンちゃんは家族と一緒に住んでるんだけど、トム君は以前から平気で泊まりに行ったりしてるらしいからなあ...

あっ、大事なこと忘れてた....ポンちゃんご懐妊です。
着実に僕の後を歩んでいるな、トム君...

ボクも少し飲んで、リヤと退店し、ソリヤモールに移動した(マネージャー職、大丈夫か?...)。

通路の途中にあるプールバーでちょっと遊んで、クラブGスポットで赤ワインを飲んだり踊ったりして、朝5時半も過ぎたころに帰宅。


今夜は何処にも行かずにタビーさん孝行して過ごそうと心に誓った…




↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking


Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。