02≪ 2015/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-03-14 (Sat)
kon198
※本文とはあんまり関係ありませんけど、コ○ンお前もか...



翌日、朝から妙な疲れを感じているヒーさん。
やっぱり近距離で、飛行機とはいえ、日帰りで外国出張は疲れるんだな…

それで唯さまにSMSを出した。

「唯、すげえ疲れた感じだから今日行かないね....」
「私今仕事終わったとこ。でもすごーーく悲しくて泣きたいくらい。私もうこれ以上何か起こるの嫌よ....」
「何があったんだよ?」
「SMSじゃ難しすぎるわ。」


一体なんなんだ?


↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking



そんなこんなで結局少しだけ行くことに….

唯さまはいつものように店の前でスマホで遊んでいたが、直ぐに隣に来た。

「なあ、俺たち明日172のパーティー行くの?」
「そうよ」

ボスがSt.172に新店舗を出したというので、そこの開店パーティーに唯に誘われて明日行くことになっていた。


そしてスマホをボクに見せながら言った。


「アメリカに居るシロのボーイフレンドとチャットしてたの。シロとDJとの浮気を気に病んでるの。私が言ったわけじゃないけど、もう知ってるのよ。」

シロがこの店のDJと浮気をしているのが彼氏にばれたなんてことは、オレにとってはどうでもよいことだ。

あと唯さま、シロは、DJだけじゃなくて、近くの店のバーテンなんかとも出来てるって前にボクに言ってましたよね?
もしかしてあなたがウッカリなんてことあるんじゃありません?

とは言えず、楽しそうな顔をして唯の話を聴いていた。


それにしてもシロ、この間までオリジナルだったはずなのに、一度やったらヤリ○ンになっちゃったんだな…ガキのくせに。

それよりも今日の唯は、時たま顔をくっつけてきたり、痛い系のボディータッチはあるけど全体的に薄味なかんじ。調子悪いんかもな。

2杯奢った後に、もう一杯奢り、合計3杯のはずが、3杯目が5ドリンクになっていた。
最初に5ドリンクだったらオレの分も、彼女の分も安上がりだったのに、とちょっと不満。
大した額でも無いんだけど、気分ワリィ....


12時近く、帰るのにポンピーのモトの後ろにまたがると唯が聞いてきた。

「家に帰るんでしょ?」
「いいや帰らない。」
「何でよ、帰りなさいよ!」

口論めいた会話を打ち切ってポンピーに出発させるとキャバーンに行った。
むしゃくしゃしてたから...

後で直ぐ「なんで帰らなかったの?」と唯からSMSが来たけど無視。

翌朝になってから返信した。

「ちょっと気分が悪かったから。」
「昨夜は私殆ど死んでたのよ。でもあなたに笑顔を作ろうと頑張ったのよ。あなたに悲しい思いをさせたくないと思って….あなたのために頑張ったのよ…」
「(面倒くせえな)ごめんよ….」


でも、貴女が来いって言ったんデスヨネ....



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking



Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-03-11 (Wed)
yui197
※本文とはあんまり関係ないですけど、⭕⭕さまお口に合いますか?


200回が近づいてきたこのブログです。

が、このところボク自身書いていて面白くないほど低調で単調な記事が続いてます。

プノンペンに来たばかりの頃のような、ワクワクしながらバーストリートを歩いたり、KTVで居並ぶ女の子からどの子をチョイスするか悩んだりという、テンションが上がる瞬間が殆ど無くなっちゃいました。

そろそろ止めようかなあ...なんて考えちゃいます...




↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




前回の記事から数日間の時が流れ、日本では、このヒーさんをプノンペンから引きはがそうという思惑が動き始めたらしい。つまり、プノンペン暮らしもそう長くないってこってす...

そのことをハッピーマンで遊びながらタビーに話したら案の定泣き出しちゃった...
他のガールズはともかく、この子だけはちゃんとしなくちゃな...

そんな動きを察知したためか、唯さまのベタベタ感が高まってきた。
どうせ、足長おじさんが居なくなる前におねだりしなくちゃ...と思ってるに違いないんだろうけど...


毎日には本当に変化がなく、タビーと晩ご飯を食べて、唯の店に行き、リヤの店に行き、そのまま帰るか、ソリヤモールなどに行って少し長く遊ぶか、の違いがあるだけ...



そんなある日、突然の仕事でバンコクに出張することになった。
いつもは2泊はするんだけど、この日はとんぼ返りだ。

バンコクで、高速道路からラ・ベルのピンクの建物を横目に見ながら、遊ぶ暇も無く帰ってきた。

14248425780.jpeg
<ピンクのね...>

そして、プノンペン到着後、空港から向かったのは唯さまのところ…

ご下命を受けていたDKNYのパフューム「青リンゴ」を手渡しに行った。
唯の隣で飲んでいる時タビーから着信が…

ぼくのスマホは、着信を拒否すると「ただいま電話に出ることができません…」というSMSが返るように設定してあって、そのSMSを読んだタビーがSMSを送ってきた。


「どうして出れないの?女の子と一緒なんでしょ….」
「ボスと一緒に決まってるじゃん」


それを横で見ていた唯さま。

「”ゴメンすぐ帰るから”って返信しなさい。それから”今可愛い女の子と一緒だから”って...」
「ハハ...でも”すぐ帰るからね”とは返信するよ。」

タビーに「すぐ帰るから」と返信したヒーさんに、唯さまはちょっとだけ拗ねて抓ってきて、そして直ぐに肩の上に頭を乗せてもたれ掛かってきた。

カワイイカワイイ...


「そんな訳だから帰るね...」
「まっすぐ帰ってね...香水アリガト」

トゥクトゥク代だけ唯に渡し(PB代は昨日2日分支払い済み)その日はそのまま帰宅。


プノンペン-バンコクって、飛行時間たかだか1時間っていっても、空港内で結構歩くし、じっとしている時間があってもすっかりリラックスしている訳じゃあないし、やっぱり日帰りでバンコクは疲れたーー

せめて一泊してバニラ行きたかったよん....



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking



Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-03-08 (Sun)
riy196
※本文とはあんまり関係ありませんけど、長くね?リ⭕ちゃんの指.....



どう転んでもチカエチカエ(犬畜生)なヒーさん...

ポンピーには、ゆっくりと間をとって唯のピックアップに戻るように言ってキャバーンに入る。

リヤはカウンターの中に居て、大きな声で「ハロー!」と歓迎してくれる(この歓迎はボクに対してだけじゃないけど)。

カウンターに座ると直ぐにリヤが隣に来る。

「ハニー、寂しかった」
「たった一日じゃん」
「一日でも寂しいの!」

あとはカウンターの裏にある大きな鏡を見ながらヘアスタイルなどの話で盛り上がっていると、入り口の方で何度も「ハロー!」等の声が上がる。バーストリート徘徊者がドアを開けて中を覗くたびに、この店は結構積極的に大声を張り上げていると思う。元気だけが取り柄とも言えるけど...

リヤも同じように叫ぶんだけど、何度目かの時に入り口付近で赤くてデカい飾り?を付けた変な頭が目に入って...



↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




見ちゃイケナイ変な物を見たような気がして、直ぐ見るのを止めたのだけど、その直後リヤが「友達来たよ」というので見直すと、トム君が通路を歩いて来るところだった。

ボクの目に入った変な物はポンちゃんの頭で、大きめのヘッドセットほどもあるイチゴの付いたカチューシャを着けている。

彼らはボクに挨拶してから、ボクの背中側にあるボックスシートに座り、ボクはとりあえずそのままカウンターに居たのだけど、彼らのボックスに変な女が座ってきて邪魔しそうだったので、ボクもボックスに移動。変な女に「シッシッ」と言って排除してあげた。当然リヤも一緒にボックスに移動だ。

「彼女のの家の近くのバーで待ち合わせたんですけど、その時からずっと付けてるんですよ。どうかと思いますよね。」
「ハハッこれは新鮮だよね...でもアリエネー…」

でもポンちゃんはお気に入りの様子で嬉しそう。
良くトム君とも話すんだけど、この子のファッションセンスは面白くて、ヌイグルミがワンポイントで付いたダサ~なワンピースを喜んで着たり、ビヨンビヨンのバネの飾りが付いたカチューシャを着けていたり、公の場でのヒーさんガールズにはあり得ない格好をする。

一人例外は唯さま。
彼女は子アヒルのでっかいアップリケが胸に付いたトレーナーを店で着たりもする。でも、こう言っちゃなんだけど、本人のクォリティーがちょっと違う、と思う(トム君ゴメン)。

リヤが一旦業務に戻っている間、そのカチューシャをみんなで回し着けたりしてひとしきり楽しみながらトム君と会話。

リヤは、戻ってくるや否や、飛び付いてDKをかましてきたので、お返しにボクもギュッと抱いてDKをくれてやる。

リヤが終始ご機嫌なので、こちらも今日は気持ちよく滞在することができた。いつもこうであって欲しい...

時間が遅くなったのでトム君、ポンちゃんとともに退出。


リヤも今日は快く送り出してくれた。


ポンちゃんを家まで送ってから、トム君が「もう一軒行ってから帰りましょう」というので、St.110にある"Same Same but Different Bar"というところに行ってみた。

トム君が以前ちょっと気になるオンナを見かけたとかいうのと、店名が面白いので気になってはいたバーだ。

店名が面白いと言ったけど、セイムセイム・バット・ディファレントという店名のゲストハウスも知ってるし、ググってみると他にも同じ名のカフェもあるみたい。カンボジア人ってこのネーミングが好きなのかもしれないね...

因みに「セイムセイム」という風に2回繰り返すのはカンボジア人の癖で、英語に限らずクメール語でも「ティクティク(ちょっとだけ)」とか「トムトム(おっきい)」とか二回繰り返す事が多い。バーガールに限ったことじゃなく、シェムリアップにはカフェ・モイモイ(一つ一つゆっくりね)というカフェもある。

セイムセイムの場所はハッピーマンの4軒隣ぐらい。覗いてみて冴えなそうなので入るかどうしようか迷ったけど、トム君がとりあえず一杯というので付き合った。

ハッキリ言ってどうでも良いラインナップ...

二回り細くなれば僕の好みに近づくかも知れないオンナにドリンクを奢ったけど、こっちの気も盛り上がらず、あまり話は弾まない。トム君もどうやら気になるオンナが居ないようで、一杯を急いで飲み干してすぐに退出。25時半過ぎに一緒に帰宅。




↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ヒー
おはようございます、とむやむ君さん。

タイでもそうなのですね。

私はこれを聞くと子供っぽいって感じてしまうんです。
日本では2回繰り返すのは幼児言葉に多いからなんだと思いますが...

でも、可愛い女の子が話してるのを聞くと、本当に可愛いと思ってしまいます。


* by とむやむ君
おはようございます。

カンボジアも2回繰り返す言葉が多いんですねぇ。
タイでもセイムセイムって言いますよ。
他にもヨッヨッ(多い)とかマークマーク(ホントに)とか・・・強調したい時に使うみたいですね。

最近はいわゆる若者言葉もあって、なかなか聞き取るのが大変です・・・

Comment-close▲
個別記事の管理2015-03-05 (Thu)
yui195
※本文とはあんまり関係ありませんけど、オイラの天そばですよ○○さま....


腰が痛くて1日仕事サボっちゃった…

そんな夜、ダヤンからSMSが…

「来れる?」
「腰が痛くてムリ…仕事も休んだんだぜ」
「大丈夫?直ったら会いたいわ」
「オレも...」

なんて営業トークに付き合ってやり、タビーさんにお口で抜かれながらもゆっくりと静養した。




↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




次の日はさすがに仕事に行き、昼ごはんはタビーと一緒に家で「僕の彼女はサイボーグ」を半分だけ見て過ごした。

ボクは見るのは今回2回目だけど、やっぱり綾瀬はるかが可愛くて、面白い映画だと思う。
タイムトラベルを扱った映画って、ストーリーが立体的になるから、ボクは割と好き...

午後の仕事も終わりかけた頃唯さまからSMS。


「ヒー、何処?何時に行ける?」
「事務所だよ。腰が痛いから何処にも行きたくねえよ。」
「:(...私今夜あなたに会って学校の事話したいの。だって、私、もうすぐ日本に仕事しに行くんだもの。」
「8時頃に1ドリンクだけなら」
「OK」

家に帰って夕食の時「僕の彼女はサイボーグ」の続きを見はじめたら、ボクもタビーも夢中になっちゃって、8時に行けない雰囲気になった。

「ごめん、少し遅れる。多分9時」
「OK :(」

9時頃、無事に家を出ることが出来、店の前でトゥクトゥクを降りると、モト置き場に唯が立っていたので一緒に店内へ。

ボクはアンコールドラフトをオーダー

「5ドリンクいい?」
「だーめ。1ドリンク」
「5ドリンク、ナ」
「しょうがねえなー」

唯はノートを取り出し、今日から日本語のスクールに通い始めたこと、レベル4まで勉強すると日本の工場や農場での実務研修に行けること等を話し始めた。

「いつごろ行くの?」
「日本語の勉強に半年位かかるから、だいたい9か月後みたい。」

唯は色々なことをボクに話した。

「私いつか稼いだお金で家族の家を買うのよ」
「日本には格好良い人が沢山いるわよね」
「ヒーが日本に帰った時、私に会いに来てくれるでしょ?」
「ヒーがもし先に居なくなることになったら、その前に、あなたのオ○ンチンをカットするわ。それであなたのガール達に見せびらかすのよ。」

この活動をしている団体のことは良く知らないけど、研修という名目で安い労働力を第一次産業に従事させるという例のアレだろう...渡航費用やら何やらを借金兼身代金のように着せられるようなやつじゃあないといいけど...

楽しい気持ちに水を差さない程度に、体験者の話を聞くとかして、気をつけて見極めるように言っておいた。

「うん、わかってる。」
「オレもちょっと調べてみるからさ...」
「うん。でね、日本で私が働くのは田舎みたいだけど、お休みの日には色んなところに連れて行ってね。」
「温泉旅行とかディズニーランドとか?」
「そうそう!楽しみね~!」

ボクもしばしの間、唯と二人で電車に乗ったり、旅館に泊まったりしている情景を想像したりして楽しんだ。唯だったら色黒でもないし、そこそこ美形だし(主観ですが)日本国内で一緒に居ても恥ずかしくはないけど....でもすぐその後で、そんな楽しそうなことがボクと唯の間で実現するはずが無いと思い直したりもしていた。

将来のことを具体的に話し始めた唯さま...

遅かれ早かれボクはプノンペンを離れなくてはいけないんだから、離ればなれになるのは時間の問題なんだけど、それが現実感を伴ってきて僕は少し寂しい気分を味わいながら、唯がくれたABCを飲んでチェックすることにした。

二人で店を出て、すぐそこのミニマートで唯のためにMobitelのプリペイドカード2ドルを購入。

「お前ポンピーで帰りな、オレはあっちのトゥクトゥクで帰るから。」
「ダーメ。あなたがポンピーで先に帰るの。昨日も私、夢で見たんだから。あなたが家に帰るって言ってバイバイした後、他のバーに行っちゃうっていう夢。そんなことしたらあなたはチカエチカエ(犬畜生)よ。」
「はは、大丈夫だよ。バイバイ(怖えーなコイツの夢)。」

ボクはポンピーに指示した。

「先ずは家の方向に走って、大回りしてSt.104に行け」...と

どうせオレのやっていることはチカエチカエだよ...




↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-03-02 (Mon)
riy194
※本文とは違う店です


8時頃になり、唯の差し回したモトに乗ってボクは夜の部に出勤だ。

唯は、顔長も含めた数人と一緒に店の前の長椅子に座っていたけど、ボクが着くと直ぐに立ち上がり、一緒に店内へ。
ボクはアンコールドラフトを、唯はいつもの通り5レディードリンクをオーダーした。

唯は頭を洗ってないから痒いといって、ボクに頭を掻かせたり、臭わせたりして、シャンプー類がないことを主張、直ぐにスマイルマートに買い物に行くことになった。

スマイルマートに行くにはFBの前を通る必要があるので、トゥクトゥクで行くのは避けたいと思っていると、ポンピーのモトで行くというので一安心。

FB前は顔を反対側にそむけて(たぶん)気づかれずに通過した。




↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking





スマイルマートではシャンプー、リンス、顔のクリーム等々を買ってやり、50ドル近くの出費…

「ヒーに会いたいもん」って言ってたのはこれが目的か...

さすがに悪いと思ったのだろう、「ジントニック飲む?」と聞くので「フリーなら飲む」と答えると、カウンターに入って自分で作って持ってきた。唯さまは店ではお姫様のように君臨してるけど、実は良く動き働く子で、ボクのためにレッドワインをナミナミと(優に3杯分)注いで持ってきてくれたりするけど、ジントニックをつくってくれるなんてとてもレアなことだ。

でも結局、ダーリンダーリンに行こうという顔長とのこの前の話については、うやむやなまま消えてしまったようだ。

良くある、その場だけの話しだったってこってすね。

ボクにしても、あまり関係の無いオンナのボトルを飲んじゃったりすると後で面倒だから、このまま関係の無い間柄で居た方が却って良かったんだと思う。

さて、この後リヤのとこに行くつもりなので余り長居せずにチェックすることにした。唯も余り具合が良くないはずだし。


「この後トコ行くの?」
「帰るよ」
「本当?信じてるわよ」
「ああ」


と言いながら、ボクを乗せたポンピーモトはシソワットキーを左折。104通りに向かう。


昨日勝手にKTVから帰ったことを少し悪かったと思っているので今日はケアしてやろうと思う。
リヤはカウンターにいて歓待してくれた。

「昨日はゴメンね」
「ううん、もういいの。」

二人でドリンクを重ねる。

適当な頃合いを見計らって外に遊びに行こう…

「踊りに行く?」
「うん。行きたいわ。」
「ソリヤモール?」
「こんな時間じゃまだ誰もいないわよ。」
「それでもいいよ。行こ」

チェックしてPB。
ソリヤモールに到着したけど、目当てのクラブGスポットに行くもシャッターが下りていて休業中。

リヤの馴染みの店、マイ・リエン・バーに行く。
太ったチーママが歓待してくれた。久しぶりだから嫌々ながらハグのサービスをしてやる。

ドリンクをオーダーして、店のレディー3人にも一杯ずつごちそうし、リヤとビリヤードをして遊ぶ。

3ゲームやって僕の1勝2敗だった。今回はボクに圧倒的に運が無かった。

話がそれるけど、ビリヤードってやっぱり運もあるとボクは思う。

だって麻雀で配牌が悪いのと同様に、自分の打つ番の時には玉の並びがいつもすごく悪くて、相手に2ショット与えないようにするだけで精一杯な場面が続くことがあるじゃない...

相手がすごく上手いんだったら、相手がそういうふうにゲームを進めているって事があるけれど、リヤが相手でそんなことは絶対無いから...

心置きなく遊んで、チェックしてダーリンに移動することにした。

ダーリンダーリンはいつものとおり混んでいて、ステージに向かって後ろの方のテーブルに案内された。

仲良く飲みながら、その場で少しだけダンス。

タビーもそうだけど、リヤも僕と一緒ならどこでも、何をやっても嬉しいみたいなところがあり、こちらも楽しくなる(唯さまもそうなら良いのに...でもそれが個性だよね)。

さて、午前3時に近くなってきたので帰らなくちゃ…

「もうこんな時間だから帰りたいんだけどいい?」
「うん。いいわよ。」

リヤは快く(内心はどうか知らないけど)承知してくれた。

トゥクトゥクに「オレんち経由ソリヤモール。2ドルで行け。」と言って1台目は3ドルを譲らず不成立。2台目で交渉成立(クメ娘が居てもこういう交渉は殆どボクがやります)。

オレんち前で降車。
リヤに足代4ドル渡してキスしてバイバイ。

いつもこんなにすっきりと別れられるとラクなんだけど…




↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking



Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ヒー
おはようございます、とむやむ君さん

女ばかりの家族で、皆ロングなんで消費量がハンパネェ....

この辺はもうパパとして、仕方ない出費ですけど、痛いです。

見返りは.... マッサージ権(してもらうんじゃなくて、させていただける権利)です....
フゥ(^_^;)

* by とむやむ君
こんばんは。
シャンプーやらリンスやらで50ドルって・・・結構な量ですよねぇ。

日用品も量を買うとバカになりませんね。

まぁそれで楽しい時間が過ごせるとしたら安いとみるべきか・・・
出費した金額ばっかり気にしてるようじゃダメですね。(^^;

Comment-close▲