01≪ 2015/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-02-21 (Sat)
gar191


ダヤンにバイバイしてFBを出たボクは、St.136をガリの店に向けて移動。

唯の妹分や友達に見つからないように注意しながら店に入ると、ガリは他のテーブルでおこぼれに預かっている様子だったけど、すぐにこっちに来た。

店の入り口にほど近いテーブルしか空いていないのでそこに座る。

僕らのテーブルの横はソファー席で、ファランが一人でボトルを入れて、レディー3人に飲ませていた。
ガリによればそのレディーのうちの一人はローズのマネージャーだというが、そう言えば見覚えあるかも。

「携帯は?ヒー、この前買ってくれるって言ってたじゃない?」
「そんなこと言ったっけ?ゴメン忘れちゃった。」
「ゴメンなさい、冗談よ。」
「まあいいよ。これで買えよ」

そう言って20ドルを渡した。ノキアのヘビ携帯なら購入しておつりがくる。

ガリは飲み始めて直ぐに膝の上に乗ってきた。
いつも以上に積極的なエロ全開接客で、○首は吸わせようとするし、ディープ○スはしつこくしてくるし、チンちゃん触ってくるし…もしかしたらもう酔っ払い?

「こんな風にするの、本当にヒーだけなのよ…」
「本当に?」

ガリのことをそれほど特別に思っていなかったんだけど、そんなこと言われてボクもその気になってきちゃった。
単純なヒーさん...



↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村
banner (3)
人気ブログランキング



とはいえ、すでに2回半(リヤのところで1回半ね...)ヤッてるんで、今夜はムリ...

「今度来る時にはPBしようかな?」
「いいけど、酔わせてからでないとYesって言わないよ。私本当にエッチ好きじゃないんだから。」
「じゃあいいや...」
「ウソよ...待ってるわ」
「何処行けばいいかな?お前ん家は?」
「無理よ、夜は妹夫婦が来るから」
「言っとくけどそこの(すぐ目の前の)ゲストハウスはダメだからな」
「わかってるわよ。グラディエーターの近くとかでいいじゃない。」
(グラディエーター=St.172にあるガリが前に勤めていたお店)

St.172にはゲストハウスが何軒かある。
そう言えば、ボクはガリとゲストハウスとか行ったことあったっけかな?
ボクの家でばかりやってたような気がする...

ガリと、連れ出しのことについて具体的な話をしていたら、昔のあることを思い出してしまった。
(なんちゃって....本編で書くのを忘れてしまったのでムリヤリ挿入します。)


それは、リヤに出て行ってもらった後で、タビーがボクの家に居着く前のことだった。
ガリを連れて家に帰ったら、家の前にリヤが待ち伏せして居たことがあった...
リヤに付き合わされて一緒にいたヒャオが、無言でボクに迫ってこようとするリヤをなだめて連れて行ってくれて事無きを得たけど、あのときはビックリしたなあ...気がそがれちゃって、その時はガリにも帰ってもらったんだった。
ガリがゲートの外に出た時、まだリヤもヒャオもトゥクトゥクを待っているところで、元々顔見知りだった3人、何かお話したらしい...
いつからか?とか、どのくらいか?とか、他にオンナが居るのを知ってるか?とか、そんなことなんだろうな...結構な事だ
ボクは「君の他にオンナは居ないよ」なんていう嘘は言わず、寧ろ「他にも居るよ」って言ってるから、裏切ったとか騙したことにはならないので、どちらにも気の毒だったとは思うけど、悪かったとは思ってない。
けどさすがにドキドキもんだったなあ...


そんなことを思い出しながら、僕の手は対面座位のようにしがみついてくるガリのスカートの中を堪能する...

何度も書いているけど、ガリは小さい。
軽いから人形のように扱いやすくて僕のSゴコロをくすぐってくれる。

ただ、縛られるのは嫌らしくて、以前バックでしている時にフザケて後ろ手に縛ろうとしたらすごく嫌がって身をよじって逃げられたっけ…

次はもう少し調教してやろう…

なんて思いながら、頃合いを見てチェック。


外に出て、少し歩いてからモトを拾い、勢いがついたボクは、ついキャバーンに移動してしまった。



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。