12≪ 2015/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-01-25 (Sun)
リヤにSMSを返信した日の夜、唯と飲んでたはずだけど何も記憶がない。たぶん何も印象に残らなかったんだと思う。

それか、風邪で具合が悪く、ボーッとしていたか...



翌朝、完全に風邪が悪化していた。

唯にSMSを出す。

「元気?オレ具合が悪いから今日は行けないよ。もしお前も仕事に行きたくないんだったら行かなくていいよ。」
「私の具合も最悪よ。でも、それでもヒーに会いたいよ。もし来てくれたらわかると思う。」
「サラリーカットの分は後であげるから....」
「ちょっとだけでも来てほしいわ。」
「わかったよ。」
「ありがと。 :(」
「何で怒った顔なの? :(」
「7時40分に行くわ。だって今テレビでクメールジョークのカートゥーン見てるんですもの。それと怒ってないわ。ただ私の具合をあなたにわかって欲しいだけ。」
「飯食っていろいろやったら行くよ。たぶん9時以降。あとでね。」



↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking



僕は行くことになっちゃったけど、シャワー浴びたりする時間をもらって9時半近くなり、そろそろ行こうかな、と思っていると、唯から「どこにいるの?ずいぶん待ったわよ。具合良くないからあんまり長く居れないわ。」とSMSが来た。
僕は急いで「家にいる。10分で行く。」と送信。

僕はコークライト、唯もスプライト。
具合の悪い二人はバーでソフトドリンクを飲みながら話をする。

唯は古い写真を見せてくれた。中学生ぐらいだろうか、顔立ちが良い痩せて小さな田舎娘の写真だった。

そして徐々にラブラブ度を増してくる。なにかと思ってたらやっぱりおねだりが始まった。

今回のおねだりは、先日襲われたときに無くなったGalaxy S3の代わりのスマホだ...S4が欲しいと言う。一代前の機種だから少しは安くなってるだろうか...

おねだりに対しては即答しないで、はぐらかして時間を過ごす。

そろそろチェックしようかな、と思った23時頃、トム君が来店。アロを呼んでマッサージをさせ始めた。アロは華奢なくせに力も結構あり、手の具合が柔らかくてマッサージが気持ちいいらしい。いわゆる甘手ってやつ?

手○キさせてみたいなあ...

その間も唯のおねだりは続く...

そして遂に根負け。

「25日に$700返してくれたら買ってやるよ。」
「やだ、21日に買ってほしいの。」
「25日」
「21日」
「間違いなく今月中に返してくれるんだったら21日に買ってやる。」
「うん」

負けたぜ...

だって、はんぱねェカワイイんだもん。

「それから、オレは明日から来れないから。もしオレが来れない間、休みたいときは休みな。カットされた分とか後であげるから。」
「うん。でもレディースドリンクが少なければその分もカットされるから.....」
「...その分も補填してやんよ」
「うん、ありがと。」

唯を早く帰すためにここでチェック。
まっすぐ家に帰れと言われるのがわかっていたので、僕は先にチェックを済ませ、トム君に耳打ちをした。

「一旦家に帰った振りするから....その後また落ち合ってガリの店に行こう。」
「じゃあBBに居ますから、そこで落ち合いましょう。」

という行動計画を策定....



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking





スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。