09≪ 2014/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-10-12 (Sun)
カンボジア日本人会主催の盆踊り大会がもうすぐ開催されますね。

僕はこのお祭りに女の子と一緒に浴衣を着て参加したいと前から思ってました。

その希望がやっと実現したんですが、本編にあるとおり紆余曲折がありました。

でも楽しみました。

bonodori1.jpg



↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking




...では本編です。




高まるばかりで全然治まらない喪失感....


寂しくてやりきれなくて午前中をベッドで過ごし、午後遅くなってリヤを呼んでしまった。

リヤの顔を見るなり、不覚にも涙を見せてしまった。


「バカ、どうしたの?何があったの?」
「なんでもねえよバカ」
「何でも話してよ、お願い。」
「実は......」


何でも話せというので、ついタビーとの終焉を打ち明けてしまった。


リヤの態度が変わった。
無表情なままで固まった。
話すべきじゃなかった、ごめん。


そんなところにAさんから夕食の誘いがあり、リヤの気分転換になるならと出かけることにした。

ボンケンコンにあるテラッツァというイタリアンレストランに行った。
そこでもリヤのテンションは上がらず、Aさんにも気を遣わせてしまい、申し訳なかったっす。

その後、リヤの友達が居るザ・ベスト136バーに行ってみたけど、その友達が居なかったので、リヤの地元であるSt.51のマイ・リエン・バーに行った。

ここでかなり飲んで酔っぱらったリヤを自宅に連れて帰ったら、家に入った途端に泣き出してしまった。

そりゃそうだよな、好きな相手が他の女の結婚話で落ち込んでいる姿を見たんだから...
ごめん。僕があんな話をしたから。

「リヤ、本当にゴメン。それでね、去年一緒に日本人会のお祭りに行ったジャン?覚えてる?」
「うん覚えてる。」
「明日そのお祭りがあるんだ。浴衣を買ってあるから、それ着て一緒に行こう。」
「どれ?見せて?」

僕は浴衣を持ってきてリヤに羽織らせ、自分用の浴衣も持ってきて羽織り、鏡の前に並ばせた。

「どう?いいじゃん?」
「でも私、似合わないわ。」
「大丈夫、似合ってるよ。」
「そう?ウフフ...」

タビーに着せようとした浴衣なんだけど、いかにもリヤのために買ったという振りをする僕。バレてるかも知れないけど、このまま振りを続けておこう...

リヤの機嫌が直った。

「明日の午後は早めにヘアーをセットして来なよ。」
「うん、わかった。」

機嫌が直り、イケイケモードに戻ったリヤと一緒にシャワーを浴びて愛し合い、眠りに着いた。


♡  ♡  ♡


翌日の午後、浴衣にマッチするヘアスタイルをネットで検索し、自然な感じのアップにすることを確認しあった後、着付けの方法をネットで検索しながらリヤを送り出し、フラットに近いチッパイの薄い胸をどうしようか悩みながらリヤの帰りを待つ。

補正下着が無いので、タオルを巻いてみようとかあれこれ考えたけど、結局チッパイのままで勝負してみることに...


リヤは約束の時間になっても戻って来ない...


嫌な予感がしてきた。
マリッジパーティーメイクをしてくるんじゃないだろうな...


約束の時間を大幅に遅れて帰って来たリヤは、ヘアスタイルはアップだけど、顔とヘアにラメを散らし、シルバーの輝かしいチェーンアクセをヘア全体に巻きつけるという、見事なマリッジパーティーメイクだった...(-_-)ウーム

ヘアスタイルそのものはしょうがないのでそのままにして、シルバーチェーンを取り去り、ド派手メイクを落とさせて、軽めに仕上げ直させ、いよいよ着付け開始。

ボクも初めてなんで何度か失敗しながら、やっとこさ着せた。

特に難しかったのはやっぱり半幅帯の巻き方。
基本的な文庫結びなんだけど、上手く決まらないんだ...

何度も巻きなおして、ようやく背中の結びも完成したけど、補正下着がないんで胸が貧弱だ。浴衣って、胸がないとここまで貧弱なものだとは思ったことなかった。

ヒーさんガールズは多分全員が貧弱ガールズ...

胸の部分よりも帯を巻いたお腹の方が出ている感じ...タオルでも巻けば良かったけど、もう時間が無い。

リヤを仕上げると次は僕の番。

男浴衣は着付けが簡単だし、何度も練習したんで一発で決まった。
外に待たせてある車に乗り込んで出発。
帯の存在を忘れてすぐにシートに寄りかかろうとするリヤ...

「リヤ、寄りかかっちゃだめだよ、帯結びが崩れるだろ。」
「いけない、忘れてた。結構大変だね。」

ダイヤモンドアイランドの会場にインした僕等。

会場内では浴衣を来た男女が大勢いるので、まぎれることができて、知り合いの目をごまかせるかな....

即席屋台で買い食いしながらぶらぶらしていると、Aさんが居たので一緒に記念撮影。

bonodori2.jpg


CJCC(カンボジア・日本・コーペレーション・センター)だかプノンペン大学だかで日本語を学ぶ学生たちのパフォーマンスを見たりして楽しんで会場を後にした。

「リヤ、Mバーに行くか?」
「行きたい!」

浴衣姿のままSt.104に凱旋だ...

Mバーに入ると、顔なじみのガールズが浴衣姿の二人をちやほやしてくれた、と同時に...

「リヤ!胸がないじゃない!」

さっそく指摘されているリヤちゃん。

「うるせい!」
「ヒーさん、何とかならなかったの?」
「時間が無くて何ともならなかったよ」
「でも素敵よ。いいなあ...」

そんな楽しい時間を過ごし、酔った勢いでもう一軒...

ここもリヤの友達がボスをしているワンゼロフォー。

「うわ、素敵じゃない!」
「いいでしょ、へへへ」

もう、リヤは有頂天で、僕も楽しい夜を過ごした。

酔っ払っていい気分で家に帰った僕達は、浴衣プレイを...
やらないで、汗でベタベタになった身体をシャワーで流し、スッキリしてベッドイン...
タビーとの別れをリヤとの遊びで紛らわした僕だった...


悪いとは思うんだけど...



↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バー
* Comment : (0) * Trackback : (0) |