個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-06-11 (Wed)
カンボジアも日本人が増えました。

特に目立つのが飲食業です。4年前は数軒しかなかった日本食レストランが今では50軒ほどに増えてます。

また、日本人をターゲットにしたバーやカラオケクラブも増えてます。そういった店は女の子も日本人が好むタイプを揃えてるようで、総じてレベルは高いし、日本人が常駐している安心感を謳ってもいるのですが、僕自身はそういったところには行きません。

別に日本レベルのサービスや安心感を求めてないし....

日本人がオーナーでも別に構わないんですが、店には居て欲しくないんですよね。
百歩譲って、マネージメントの為に店に居る必要があるとしても、ヒッソリとしていてもらいたいです。いちいち挨拶とか、イラナイです。

なので、僕が行くのは昔ながらの欧米人一般をターゲットにした昔からあるバーがほとんどです。なんていうか、女の子の立ち振る舞いからも自由さが感じられるし、こちらも自由な気持ちになれるんですよ。


でも、そういったお店も2年前位から日本人のお客さんが増えてます。


日本人客同士で女の子の取り合いなんて、あるのかどうかはわかりませんが.....







↓がんばれヒーさん
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking


...では本編です


バッサ君が休暇で4週間バンコクに滞在するというので、僕も短いけど5日間だけ合流することにした。それにしてもバンコクに4週間って、それだけで身を持ち崩しそうだなあ

ホテルはagodaでVレジデンスを予約した。
スクンビットのSoi26の入り口付近にあるアパートメントホテルだ。

プノンペンに居た頃は僕のゴルフ仲間だったバッサ君。せっかくだからゴルフもやろうかなんて話していたら、バンコクの仲間たちのゴルフコンペに招待されたというのでゴルフ道具一式も持参。

2日目の夜に仲間たちが飲み会をセットしてくれて、二次会には前回仲良くしたXちゃんがいる祇園に行きたいと言っておいたら、それもセットしてくれたので、早速Xちゃんに電話してみる。

「もしもしXちゃん?前に仲良くしたプノンペンのヒーです。覚えてる?」
「覚えてますよー、久しぶりですね。」
「今度バンコク行くんだ。○日の夜にお店に行くけど会える?」
「大丈夫ですよー、うれしいですー。」
「じゃあ9時頃行くからね。」
「はい、待ってますー。」

女の子の予約もできた。
フィリピンとかタイランドを訪れる他のオッサン達が良くやっているように滞在中一緒に居てみようかな。

20時20分スワンナブーム空港到着。

バッサ君が今回の滞在で出来た彼女と迎えに来てくれると言ってたな。

バッサ君に電話してみる

「もしもしバッサ君?今到着して荷物待ってるところ。」
「わかりました。もうすぐ空港着くんで10番扉のところで会いましょう。」

荷物が出てくるまで少し待ったけど、スムースに外に出た。

10番扉でバッサ君と合流

「久しぶり、元気?あれ彼女は?」
「仕事行きました。後で行くことになってるんですが、いいですか?」
「問題ないよ。」
「ホテルなんですが、昨日ジョイナーフィー取られましたよ。1名で予約だからって。」
「そうなの?オレは2名で予約したから大丈夫じゃないかな。」
「きっと大丈夫でしょうね。」

僕らはタクシーでVレジデンスに向かう。バッサ君は昨日滞在中のホテルを引き払ってVレジデンスに引っ越している。

渋滞もなくホテルに到着。

部屋はDelux Sweet朝食付き、4泊で税込み30,065円。

豪華ではないが綺麗で、丁度いい広さ。リビングとベッドルームが引き戸で別れていて、バスタブもある。
パソコンをつないでみるとネット接続も遅くはない。
快適に過ごせそうだ。

身支度を整え、バッサ君の彼女が働いているというタニヤへ出撃。

彼女の居るカラオケはアテッサのビルにあった。

バッサ君に続いて入ってみると、僕の知っているタイプのカラオケと違って、日本のスナックのよう。
個室は多分無くて、いくつかのソファ席があるだけ。
女の子もママさんを除くと3人位しかいない。僕だったら店内を覗いただけで出ていくだろうな。

バッサ君は何でこの店に入ったんだろう?今でも謎。

バッサ君の隣に、今居る子の中では若くて少し美形の可愛い子が座る。
僕の隣には、30歳くらいのケバ目の子(?)が座る。できれば座らないでほしいと思ったぐらい。

「初めまして、ヒトミです。」
「初めまして、ヒーさんです。」

ヒトミちゃんは日本人っぽい顔だちの、あまり派手じゃないレディー。
正直、バッサ君にはもっと派手で目立つレディーが似合うような気が...
趣味の問題だからしょうがない?

僕たちはビールを飲みながら、古めの歌しかないソングブックから選曲し、気になるレディーも居ないので駆け引きも必要としない、それはそれで楽しい時間を過ごした。

この後どうしましょうか?という話になった。

二人で遊びに行きたい気持ちもあったけど、ヒトミちゃんはバッサ君にくっついて行くと言って譲らないし、一人でどこか行って遊ぶ気にもならず、みんな揃って大人しくホテルに帰り、一日目が終わった。





↓ランキングに参加しています。励みになりますのでご協力お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村、カンボジア情報
banner (3)
人気ブログランキング、カンボジア(生活・情報)

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
Theme : カンボジア * Genre : 海外情報 * Category : バンコク
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ヒーさん
とむやむ君さん

アテッサは僕も去年友達のトム君と入りました。嬢の数だけは多かったことだけ覚えてます。あと、嬢がカラオケ歌う時に一緒にステージに連れてかれて恥ずかしかったこと。

バンコク、いいですねえ...僕もバンコク遊びに行きたい。

* by とむやむ君
アテッサって私も行った事ありますよ。

確かコスチュームがエロいんですよね。

実は私来週からバンコク入りです。
最近タニヤ行ってないなぁ・・・

でも、行けるかなぁ・・・

Comment-close▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。